今日のあの頃、あの頃の今日

2011 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Column 16-2082レのプチ追っかけ

2011/02/27(Sun) 03:39
今はどうなっているか分りませんが、2082レは以前は神戸タにて約40~50分の停車がありました。

つまりスマシオなどで撮影してさらに神戸以東で撮影できるというわけです。

しかも当時三宮まで定期だったので須磨⇔三宮340円で追っかけが出来てしまうというものでした。

2082@スマシオ(1032)
2082レ 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

まず須磨のS字で撮影。

2082レの時間になると残念ながら逆光になってしまいます。

2082@元町陸橋(1032)
2082レ 元町 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

そして元町で下車してもう一発です。

この後三宮まで歩いて友達とすき家に飯を食べに行ってました。

2082@スマシオ(1009)
2082レ 同上

こちらは1009号機牽引の別の日のもの

なおかつ車両に架線柱がかからないアングルでの撮影です。

2082@釜振り(1009)
2082レ 芦屋-さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

そして芦屋釜振りでの撮影です。

2枚とも下をスカってしましました。

芦屋近辺は色んな撮影地があったため、バラエティー豊で飽きませんでした。

1009号機は私の中でかなり影の薄い釜でしたが、その影響であまり撮影してなかったこともあり、コマを稼ぐためにこのようなことをしたのだと思います。

県境の味を知っていたら西で撮影してただろうな、という写真です。

スポンサーサイト
神戸線 コメント:0 トラックバック:-

Column 15-狼川

2011/02/25(Fri) 17:42
本日引っ越し致しまして、しばらくネットが使えなくなりました。

といっても先述したとおり予約投稿のオンパレードなので更新には影響が無いのですが。


引っ越す前は結構近かったこの撮影地

3170@狼川(44)
3170レ 瀬田-南草津 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

天井川である狼川を渡るための築堤をのぼるワム貨

ピン甘なのが残念ですがワム10両というのでこれは中々カワイイのではないかと思い出撃しました。

撮影地が近かったので私にとっては珍しくハスキー率が高い撮影地でした(笑)

20号機牽引の3170レを撮影にここに行った時にパン棒が折れてしまい見鉄したのが懐かしいです。

因みに私は三脚を三本持っていて、大型のハスキー4段、中型のGitzoの3段、小型のスリック4段を使い分けていました。

が、スリックは貧弱すぎて白レンでもかなりキツク、バケなんて以っての他で、ハスキーは重たいデカイなどの理由でGitzoを使うことがほとんどです。

前は歩き鉄でハスキーを担いでたと思えば体力あったなぁなんて思います。

3170@狼川(サメ107)
同上

これは反対側からの撮影です。

終日順光になることは無いので曇りの日限定でしょうか。

下には下り線側だけですが旧東海道本線の天井川をくぐる狼川トンネルの遺構があります。

5088@狼川(27)
5088レ 同上

かぶりついた場合こんな感じです。

5088@狼川(30)
同上

上の写真のちょうど一週間後の同じ列車です。

やはりこの更新色よりも今の青い更新色の方が断然良いですね。

神戸時代も石屋川、住吉川、芦屋川と天井川に囲まれておりましたが、こちらでも草津川、狼川と天井川にはさまれています。

しかし引っ越す前は近かったと書いていますが、正味あまり変わってません。
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

Column14-37号機

2011/02/24(Thu) 22:08
37号機といったらあの茶色の64を思い浮かべる方もいるのでしょうが、私はこの81の37号機を思い出してしまいます。

本日8867レにて広島へ回送されてしまいました。

特徴的なナンバープレートも外されていたようです。


4076レ 野洲-篠原 PENTAX 67 300mm F4 RVP100 +1

架線柱影にやられてますが

大学の授業は午前中に終わることがあり、午後が暇な時に何をしようかと考えた結果が4076レを撮影に行くことでした。

比較的近場である野洲篠原の通過時刻は1550、余裕で間に合う時間ということもあり数回撮影に行きました。

そしてその日は平日にも関わらず同業者が3人

いつもは私一人、もしくはトヤキさんがおられるくらいの野洲篠原に私含めて4人の鉄が集合していました。

「これは何かネタ釜が来るかもしれない」

そして来たのが37号機でした。

当時富山機関区の81の"初心者"だった私は、この釜が数少ない原色で尚且つブロックナンバーのネタ釜機だと知らず、先日の129号機を撮影したときのように帯が無いと思っていただけでした。(因みに129号機の方が撮影は後)

結局この4076レが最後の4076レとなった模様で、81初心者の私にとっては貴重な一枚となりました。

それにしても現役時代でこのボロボロ具合は凄まじいですね。

日本海沿いを縦断する車両の宿命なのでしょうか。

山陽本線沿いがホームな私にとっては、EF81をみるのはとても新鮮です。

思いれはさほど無いですが、撮影したことのある釜が廃車解体の道を歩んで行くのは残念なものです。

午後の秘かな楽しみである4076レ、今度の改正で牽引機が変更されないのを祈っています。
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

雲一つなき撮影日和

2011/02/22(Tue) 23:59
本日、8866レを撮影しに広島へ出向いて参りました。

以下画像、EOSkissX2TAMRON18-250mmF45-63での撮影

昨日最近よくお世話になっている岡山からレンタカーで夜な夜な西条へ

車内にて睡眠していると警察から職務質問されてしまいました(笑)

夜が明けて来た頃、一発目の狙いの2084レを流します。

IMG_9686.jpg
2084レ 西条-西高屋

通過時刻は7時近くでしたが残念ながら太陽はまだ山の中

仕方なく流しましたが1/20を止める技術は有りませんでした。

次に200代走の1050レ

IMG_9693.jpg
1050レ 西条-西高屋

こちらはまだマシでしょうか。

やっと待ち望んだ太陽が出て来て、いい感じの光です。

そして1076レ

IMG_9698.jpg
1076レ 西条-西高屋

30分で三種類の機関車を撮影出来ました。

そして西条で瀬野八君を拾い、本郷へ

雲一つない青空の下、1123号機牽引の8866レを撮影することが出来ました。(バケにて撮影)

また平日だったこともあり、2年ぶりの再会となったブルーロコさん、先日お世話になったHさんの4人で平和に撮影出来たのも特筆すべきことです。

御二人方に別れを告げて、ここから8866レを追っかけます。

メガネを忘れるなどのタイムロスがありましたが、何とか金光鴨方へ間に合いました。(バケにて撮影)

そして先日と同じように岡山県を北上、一気に根雨黒坂へ

IMG_9707.jpg
3084レ 根雨-黒坂

釜は調べて無かったので運に任せる形になりましたが、なんと辛子こと67号機が登場。

雲一つ無い晴れの中、山間の白い絨毯をゆく67号機に私達のテンションは最高潮に達しました。

そして定番の追っかけ

やはり上石見で撮影してしまいました。(バケにて撮影)

先行のやくもはデジ手持ちで撮影

IMG_9708.jpg
やくも18号 上石見-下石見信

手持ちでも全然行けます。

さらに追っかけます。

足立新郷と迷いましたが、今しか面に当たらない川面の鉄橋へ(バケにて撮影)

そして本来ならば撮影する予定はありませんでしたが木野山停を利用して高梁の前で無理やりもう一発(バケにて撮影)

南進ついでに美袋にて停車中の67を少し撮影

IMG_9711.jpg
3084レ 美袋

64特徴の大きなルーバーが逆光で際立ちます。

そして今回の撮影の締めくくりに総社清音のかぶり付きを実行(バケにて撮影)

エロ光を行く67は最高でした。

瀬野八君を倉敷で見送り、レンタを返してひかりで帰宅、今記事を書いております。

総走行距離530kmに及ぶ広島岡山遠征(遠征という感覚は無いのですが)、終日天気に恵まれ非常に有意義なものになりました。

やはり晴れの中の撮影と言うのは良いものですね。

今回67で67を撮影したことでかなり満足したので今度伯備に行くことがあれば、デジ一本でいろんな撮影地で撮影したいと思ってます。

本日お会いした方々、終日ご一緒した瀬野八君、お疲れ様でした。
伯備線 コメント:0 トラックバック:-

Column 13-冠雪の伊吹山と青プレ

2011/02/21(Mon) 20:14
昨日の8865レ、行こうと思っていたのですが前夜、友人と家で鍋をしてた関係で結局瀬田川通過時間に起きてしまい、行けずじまいでした。

118号機にムドの200、久しぶりのチキ⑨連で良さそうだったのですが


ちょうど去年の今頃でしょうか。

その日は晴れ予報で友人と一緒に近江長岡まで撮影しに行きました。

一面に広がる青空とスッキリ見えている冠雪した伊吹山、今日は行ける!と思いましたが・・・


8865レ 近江長岡-醒ヶ井 PENTAX 67Ⅱ 165mm F2.8 RVP100 +1

やって来たのはなんとオトキ一両の8865レ

単機よりはマシですが、落胆したのは言うまでもありません。

20100221 - コピー
8865レ 近江長岡-醒ヶ井 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3

こちらは1スパン後ろで撮影したデジ画像です。

デジのレリーズを持ってない関係上、同時切りでは無くスパンをずらして撮影するのが私のニチョンスタイルであります。

なのでたいてい望遠か広角になってしまいますが・・・。

色の出方はバケの圧勝ですが、個人的にはデジの広角も中々面白くて良いと思います。

この前週か一週間後、103号機牽引の8865レの撮影に来たのですが、ギリギリ間に合わず取り逃して非常に悔しかったことを思い出します。

近江長岡では何回か撮影してますが、結局冠雪の伊吹山バックで満足な写真は撮影出来てないのが現状です。

東海道本線 コメント:0 トラックバック:-

Column 12-104号機を想う

2011/02/19(Sat) 00:14
1041号機、故障でしょうか・・・

本日本来順当予定だった5092レの牽引で無く、1046号機牽引の8868レの次ムで上ったそうです。

早とちりして撮影行かなくて良かったと安堵してますが、もし故障したのが原因なら素直に喜べませんね。

1041号機、無事であってほしいです。(ただの運用変更だったら良いのですが)


故障と言ったら104号機

っていうのは私だけでしょうか?

104-07.jpg
2073レ 甲南山手-摂津本山 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

おそらく113系の広島転属回送があった日に撮影した一枚です。

104号機は岡機の乗務員の中でも故障が頻発するとか何とかでかなり嫌われていると聞いたことがあります。

信憑性は無いですが、知り合いの知り合いの運転士さんのエピソードでは

「当日2073レをニオから乗務の予定で、朝に友人の鉄に「今日の72レは何?」と聞いたところ、「104号機」と返ってきて、「あの釜は故障が多くて嫌。今日は最悪や~」とか何とか言った日、当運転士担当の104号機牽引の2073レは中庄付近で故障して長時間本線を塞いでしまった」

と聞いたことがあります。

他にも色々な受難があったとか何とか・・・

あくまで噂の域を出ないとは思いますが・・・

確かに104号機は調子の良い釜には見えませんでした。(小さい故障なら頻発してた感じでした)

区の検査係の方々は苦労されたのでは無いでしょうか

IMG_9605.jpg
去年の広車祭りにて展示された104号機

こちらから見てスカートの右側がえぐれているのが分かります。

本機は2009年10月くらいに別所でフォークリフトに衝突されてスカートを破損、後広車にて長いこと留置されていましたが先日解体されたようです。

2073@ウラスマ1(104)
2073レ 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM EF2* TELECONVETER

曇ってしまい露出が無くなったのでかなりピンが甘くなってしまいました。

この後にもう一度同じ場所で同じ列車の104号機を撮影してたりします。


一時は復活の噂もありましたが、無念にも鉄の藻屑となってしまいました。

故障しても故障しても不死鳥のように舞い戻ってきた104号機、

誕生して40数年、高度経済成長、バブル、そして今まで日本の物流を支え、時には旅行者や甲子園へ向かう若者や応援者を運んできた104号機

稲沢、岡山と渡り広島の地でその生涯を終えたようです。

神戸線 コメント:0 トラックバック:-

Column 11-本郷河内と66一般

2011/02/17(Thu) 20:38
本日朝、無事長野から帰ってきました。

やっぱり夜行バスは辛いですね。

帰りはまだ少し寝れたのですが、結局本日1700まで寝てしまいました(笑)

明日5092レが1041号機なので広島へ出向こうかと思ったのですが、体力的にも時間的にも余裕が無いので断念しました。

筋肉痛で足腰も走れないくらいヤバイですし

しかし、栂池は良かったです。

今回スキーだったのでコーズ的には馬の背(一番ムズイコース)が楽しかったのですが、それ以外は無難なコース

初心者にオススメってのは正に栂池です。

因みに偶然にも違う友達と現地で会ったので小一時間ボードを貸してもらいましたが・・・

まぁセンスのかけらもありません(一応滑るっちゃぁ滑れるんですが・・・)

今度は八方に行きたいですなぁ

と、独り言でした。

なんとなく以下本郷河内の写真を羅列(すべて本郷-河内、EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USMでの撮影)

1050@山陽下(35)
1050レ

露出が無くてノイズ乗り乗りで時間間違えてて手持ちでササッと撮影した一枚

傾いてます。

1051@舟木トンネル(25)
1051レ

なんでせっかくの1051レを正面ドカンしたのでしょうか

トンネルバックがしたかったっぽいです。

2081@中筋釜降(20)
2081レ

2081レは一般が牽くことが多い

ってのが私の中での持論でした(笑)

今はもうタイガーにやられたのかな?

1063@本郷河内流し(39)
1063レ トリミング済

勿論トリミング済みです。

さすがに流しをかっちり決めることは出来ません。

何となく撮影した4枚ですが、今や絶滅寸前の66一般

やっぱり日々の積み重ねが大事ですね。

しかし5092レ行きたい!
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

Column 10-原色129号機

2011/02/15(Tue) 23:00
実は今、長野にいます。

勿論、ボードです(といっても私はスキー派なのでたぶんスキーしてます)

なのでこれは予約投稿機能を使っての投稿です。

というか撮影記以外は大体予約投稿です(暇な時間に一気に書いて日を空けて予約投稿という形を取っています)


去年、広島車両所から一機のローピンが出場しました。

それこそが富山機関区のひさし無81稼働機最後の原色こと129号機です。

広車PR缶をまとった試運転画像を見たときは感動しました。


4076レ 野洲-篠原 PENTAX67Ⅱ 200mm F4 RVP100 +1

初めて129号機を見た時はビックリしました。

なんとなく撮影しに行った4076レ

接近してきた釜をみると思わず

「帯がない!」

なんて一人ごとを言う始末

まさかローピンの未更新がまだ走っているとは思ってませんでした。


4076レ 安土-能登川 PENTAX 67Ⅱ 300mm F4 RVP100 +1

安土能登川の被り付きは自分なりの定点があったのですが、この時は久しぶり行ったせいか勘違いしてしまい、架線の重石?も写るわカツカツになるわと失敗してしまいました。

これが最後になると思いましたが期待を良い方向に裏切って、なんと原色出場!

まだまだ129号機の活躍が見られそうです。

追伸:ひさし無の最後の一両ですね(^^;)
   訂正しておきます。
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

Column 9-ニセンチッチ part1

2011/02/13(Sun) 19:56
2077レ、私はニセンチッチとよんでます。

関西で貨物を撮影している人ならば誰もが知っていると思うこの列車。

初めて2077レを撮影したのは3年前

20080427.jpg
2077レ さくら夙川-芦屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

桃トップに機次位桃

ダブル桃にかなり興奮しました。

まだ何も知らなかった私は、"珍しいもんが撮れた"なんてはしゃいでいましたが(笑)

それから神戸、岡山と行ききしていた私にとって2077は長い付き合いになりました。

もちろん今でも撮影していますが、過去の2077を数回に分けて紹介したいと思います。(そんなに古くないですが)

20080822-01.jpg
2077レ 三石-上郡 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

今はもう存在しない66旧更新を引連れて船坂へ

初めて一人でミツカミへ行った日です。

懐かしい~

20080906-01.jpg
同上

先日落ちた114号機を連れて

なにかと先輩の65を引連れて行くのを撮影してます。

20080923.jpg
2077レ 摂津本山-甲南山手 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

愛知の64の貸出にも使われます。

これは今では定番の組み合わせですが、昔はそんなに64ムドは見れなかったですね。

今回はこの4枚です。
県境 コメント:0 トラックバック:-

Column 8-金光臨583

2011/02/11(Fri) 22:53
いつの間にか消えてしまった583系による金光臨

県境に行くことが多かった私にとっては縁がありそうな列車でしたが、結局撮影することはありませんでした。

今の485系の撮影も1回しかありません。(しかもかなり昔です)

金光583@甲南山手~摂津本山 - コピー
9???M 摂津本山-甲南山手 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

72レ1129号機を撮影するため西芦へ行く途中に撮影した一枚

自転車から降りて手持ちAFで撮影したものですが、結構気に入っています。

金光583@籾取 - コピー
同上

ベイアンの583です。

右がスカッてるのですが、これも結構気に入ってます。

金光583@スマシオ - コピー
9???M 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM トリミング済

一の谷のS字で撮影したものですが10両は短すぎてトリミング前提で撮影しました。

8月末の18時半、流石白レンですね。

金光臨は朝関西を出て夕暮れに戻ってくるダイヤ

よって関西で撮影するなら個人的に曇りの日しか撮影したくない列車でした。

583系もシュプール編成が廃車になってもう金光臨として運行されることも無いでしょう。

出来ればセトジョウやカマキリ神社で撮影してみたかったものです。

神戸線 コメント:0 トラックバック:-

Column 7-春の近江路

2011/02/10(Thu) 23:31
春といってもおそらく去年の3月頃でしょうか。

原チャで散歩がてらに撮影した一枚をご紹介します。


8865レ 近江八幡-篠原 PENTAX 67Ⅱ 200mm F4 RVP100 +1

1037号機は更新機ですがデカパン、スノプロ付きでヒゲ有りという、まるで1002号機の再来

ですがおそらく1037号機はバケではこの一回のみでの撮影となってます。

なんの特徴もない写真ですが、あえて言うならチキが全部日鐵だというところでしょうか。

最近8865レや8866レにチキが付かなくて撮影意欲がかなりそがれています。

日鐵さん、レール運んで下さいと心の中で叫んでおります。


迂8002レ 近江八幡-篠原 PENTAX 67Ⅱ 200mm F4 RVP100 +1

撮影地つながりで迂回トワイライトです。

この日は迂回雷鳥を撮影しに来たのですが、特大や81の凸ムド3092レが来たりと中々楽しい撮影が出来ました。

また滋賀で精力的に撮影されている"りょうさん"とお話出来、久しぶりに鉄が楽しかった頃でした。

このトワイライトもブルートレインとしての魅力はあまり無いですが、統一された編成美というのは良いものですね。
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

Column 6-エロ光の1032

2011/02/09(Wed) 22:46
なんで夕方や朝方の弱くてオレンジな光線を"エロ光"と私達は言うのでしょうか。

一般の人から見れば意味不明だなんて思う人も多そうです。

が、なんとなく一般的な意味の"エロ"では無く"エロ光"なんだと理解出来てしまうのも不思議です。

75@釜振り(1032) - コピー
75レ 芦屋-さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM EF*2 TELECONVERTER

日没間際やわらかい光を浴びて東海道を疾走する辛子、後ろから221系の快速が追いかけて行きます。

裏かぶり

ですが、113系が201系が被ってる写真が後々貴重だなぁなんて思う日が来るように221系が写っていても大丈夫です。

35mm版換算で640mmの超望遠の世界です。

架線中の影が顔にドボンしてますが、これも気にしない方針でお願いします(笑)

汽笛一声!(といっても対向の80レの運転士に挨拶したものでしたが)

思わず手を振ってしまいました。

75@裏西芦(1032) - コピー
75レ 芦屋-さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

通称「裏西芦」からの撮影

側面に当たっていませんが、この時期は影に覆われて撮影地が限られてしまうのでしょうがないですね。

こちらは上の写真の2週間前くらいでまだ光線が強いです。

タイガーがもろ釜に当たってますが背景を森にしたいが為に犠牲になりました。

広島更新こと辛子は物心付いた頃の私にとって原色よりも65の色そのものでした。(岡機と言えば辛子という世代なのです)

私の中で岡山機関区の65といえば1008号機、1010号機、1012号機、1031号機、1032号機、1033号機の辛子に下関組の1129号機と1136号機

一般原色なんて見れたらラッキーだなんて思っていて、岡機のスターだった100号機を見た時は驚いたものです。

2070レや2082レは辛子、3865レ(今の8867レ)、2075レ(現吹田200運用)は原色のイメージが今でも離れません。

最後の辛子としてもてはやされた1033号機は青プレだったのもあり、自分の中では1032号機が最後の辛子として心に強く残っています。

まぁ正直原色が一番カッコいいのですけどね・・・。
神戸線 コメント:0 トラックバック:-

Column 5-さよなら岡サロ

2011/02/08(Tue) 23:50
http://ep.nta.co.jp/okayama/youyou.pdf

とうとうゆうゆうサロン岡山のさよなら運転が発表されてしまいました。

1985年に誕生してから既に27年が経とうとしてます。

個人的に旅路やふれあいパルと並んで、よく見たジョイフルトレインでした。

いつも広島へ帰る時の山陽新幹線車内から岡山運転所に放置してある姿を見ていました。

車体はかなり痛々しかったのですが、昨今の事情を考えるといた仕方ありませんね。

むしろさよなら運転をしてくれるだけでも有難いものです。

昨年の徳山往復でさよならと聞いていましたが、残念ながら行けなかったため、今回は天気と都合次第ですが是非撮影したいと思っております。

本当は乗車したいのですが、如何せん25000円は出せないです。

岡サロ後打ち@白市俯瞰 - コピー
9313レ? 白市-西高屋 EOS kissX2 EF28-80mm F3.5-5.6 USM

1050レの27号機、2070レの1033号機を撮影しに行った日のものです。

当時の優先事項が上記二つだったのでこのように後打ちということになりました。(しかもバケがあったにも関わらずデジで切っています)

ただ何かと後打ちをしない私にとっては貴重な写真になりました。

緑の田園、S字カーブを行くレインボーな客車

来月、親しんだ山陽路で最後の花道を飾ります。

工後打ち@白市俯瞰 - コピー
工8381レ 同上

おまけで紹介しますが、こちらも同じ日に撮影した工臨の後打ちです。

ロングレールがグニャリ(という程でもないですが)

この日は1時間足らずの間に4本の65がここを行きかいました。

山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

Column 4-住吉と1136号機

2011/02/07(Mon) 23:41
先日の「元町と1123号機」

自分でも何かと同じ場所で撮影してるもんだなぁと驚きました。

因みに1123号機の同じく2073レをもう一枚元町で撮影したりしてました。

こりない人です(笑)

今回は住吉と1136号機

前、神戸の住吉に住んでいたことがありまして、私にとってかなり馴染みの深い町です。

75@住吉(1136) - コピー
75レ 住吉 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

住吉駅外の階段から撮影した75レです。

隣に六甲ライナーの橋脚があるため夏の75レ以外は影ってしまうのが厄介でした。

また速度も結構速く、写真のように庇が切れそうになってしまうことも・・・

しかし何と言っても何人もの友人が利用する階段での撮影は、鉄道ファンであることを隠している私にとってかなり危険な撮影地で、撮影する時も"まず三脚とカメラをセットして少し離れたところに待機、駅の通過放送と共に戻って撮影、即撤収"と傍から見ると不審者のようなことをしていました(笑)

2073@住吉川(1136) - コピー
2073レ 住吉-摂津本山 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

こちらは同じく1136号機の2073レです。

神戸の天井川として有名な石屋川、住吉川、芦屋川の住吉川トンネル上から撮影したものです。

トンネルって言っても普通の道路橋なんですが、一応川が線路の上を"渡って"います。

近くに良い撮影地が無いかと開拓したものですが、架線柱がうるさ過ぎて話になりません。

一枚目の左後ろに写っている橋からです。

今は神戸から離れてしまいましたが、神戸は撮影地が多くて楽しめました。

1136号機もいつのまにか落ちてしまい、寂しいですね。
神戸線 コメント:0 トラックバック:-

初の伯備

2011/02/05(Sat) 22:22
どうも、takiroです。

本日の8866レに1041号機とのことで広島まで行って撮影してまいりました。

が、天気予報に反して朝から空一面に薄雲が広がり、残念なことにISO200で500の4未満という露出の中でした。

8866レはバケで撮影しましたのでこの話はまた後日致します。

さて本題

今日初めて、伯備線にて撮影してきました。

実は今日は8866レ→5092レと流れる予定だったのですが、前日ニオにて3083レをロクヨンの67号機(辛子)が牽いているのを見て

「明日の3084レじゃないか」

と思い、後輩のつくば君や瀬野八君に3084レの情報や伯備沿線の地図などを調べてもらい、つくば君と一緒に撮影にいったのでした。

実際には3083レ→3082レと流れるらしく、残念ながら70号機が順当でした。

行程は金光鴨方で8866レを撮影後、下道で北上、雪の残る県境を越えて根雨黒坂→上下石見→川面→広瀬→総社清音という感じでした。

初めてにしてはマズマズの結果になりました。

以下、デジで撮影した写真をのせます。(全てEOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3)

3084@根雨(70)
3084レ 根雨-黒坂

自分の中ではワケクマと並んで中国地方屈指の撮影地だと思う根雨黒坂での一枚

もうちょっとだったんですがお決まりの通過後晴れる現象にやられてしまいました。

因みにバケの方はワンスパン奥で切ってます。

3084@広瀬美袋(70)
3084レ 備中広瀬-美袋

デジオンリーの一枚

勿論敷地外から目いっぱい望遠で撮影したものです。

結構適当に撮影したのですが思いのほか決まってしまいました。

3084@総社清音(70)
3084レ 総社-清音

ISO800の500、ダメでした。

シャープネスを筆頭にデジタル加工の巣窟状態です。

やっぱりニッパじゃないと露出きつ過ぎますね。

レンタを返して岡山→新神戸をレールスター、三宮から新快速で帰宅しました。

各地でお会いした皆様、お疲れ様でした。

そいえば総社でお会いしたYさん、教えてくださった道のおかげでなんとかなりました!

ありがとうございます。

そして情報を色々分けてくれた瀬野八君、道案内をしてくれたつくば君、お疲れ様でした。

67が入った時、また伯備に出撃したいと思います。
伯備線 コメント:0 トラックバック:-

Column 2-広島にて

2011/02/04(Fri) 20:16
コラム第2回目です。

実は今広島にいます。

土曜日の8866レが1041号機とのことで明日に備えて広島です。

ご存じの方もおられますが、8866レの定番撮影地であったハシリアガリ、ウネカミ高尾山にタイガーロープが張られてしまい、撮影出来なくなってしまいました。

なので今回は久しぶりに広島地区にて撮影するつもりです。

20090307.jpg
8866レ 西条-西高屋 PENTAX 67 165mm F2.8 RVP100 +1

これは116号機のデカパン時代最後の8866レです。

この日は2070レが103号機、8866レが116号機、5092レが1129号機と原色のオンパレードでした。

5092レ撮影のために、高屋から寺家の直線まで友人数人と徒歩で移動したのも懐かしい思い出です。

1041号機が8866レに入るのもこれが最後かもしれないので気合を入れて行くつもりです。

ただ撮影場所を165の高屋かかぶりつきの天満か悩んでしまいます。
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

Column 1-1123と元町

2011/02/02(Wed) 20:00
Columnとは過去の撮影記みたいなものであったり雑談であったり色々なことを徒然と綴るカテゴリーです。

早速第一回目

75@元町2(1123)
75レ 元町 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

最近1123号機にはまってまして、もう何枚も撮ってるのですが如何せんバケとの相性が悪く

バケではまともな写真が一枚くらいしかないです。

そんな中デジから4枚ほど紹介します。

上記の写真は3年前の夏の元町にて撮影しました。

当時元町の縦アンにはまっていて常にカバンにクランプと白レンを突っ込んでました。

自身あまり駅撮りはしないのですが、正面ドカンが出来る撮影地が少ないので特例でした。

晴れたら順光で最高なんですが残念ながら曇ったみたいです。(87号機や114号機は晴れたので今度紹介します)

2082@元町陸橋(1123)
2082レ 神戸-元町 EOS kissX2 70-200mm F2.8L USM

当時2082レは岡山機関区EF65の担当で2082レ→75レは定番でした。

つまり一枚目はこれの返しです。

元町の陸橋は逆光ですが、お手軽に行ける撮影地だったのでよくお世話になりました。

加島同様ユレがひどくて当時の貧ゲバでは大変でしたけど。

私はここでの中パンが苦手で、決まったとしても写真のように左が空いてしまうのも多々

72レ→2073レ→2070レ→2071レ→2082レ→75レが懐かしいです。

72@元町(1123)
72レ 元町 EOS kissX2 EF18-55mm F3.5-5.6IS

元町駅の上りはめったに撮ったことなく、72レもこの1123号機の一枚だけです。

たぶん月曜だったのか機次位がすっからかんです。

2073@元町1(1123)
2073レ 元町 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

最後に元町での2073レです。

これはデジでの1123号機の写真でも最古参に当たるんじゃないかと思います。

元町は2073レが順光でなおかつ白レン70mmでぴったり中パン出来るのでセッティングが非常にラクでした。

自分でいっちゃなんですが、結構1123号機を元町で撮影してたみたいです。

こんな感じで過去に撮影した写真をゆっくりまったりと解説したいと思います。

1123号機、頑張れ!
神戸線 コメント:0 トラックバック:-

石山界隈

2011/02/01(Tue) 21:40
既に過去の話ですが、2011年の撮影については撮影記カテゴリで書きます。

1月23日(日)、地元にて原チャで軽く鉄しました。

天気良ければ長岡か安土だったのですが、自宅から見て山はドン曇り、安土も先輩いわくダメとのことだったので

二度寝を繰り返してギリギリ瀬田川にて撮影

8865@瀬田川(1123)
8865レ 瀬田-石山 EOS kissX2 TAMRON 18-300mm F3.5-6.3

串パン広角過ぎて何がなんだか分かりませんが、1123号機です。

この後、同業者が残ってたので何か工臨でも来るのかと思ったらこうのとりの683系?3両の試運転が行きました(撮ってないですが)

とりあえず撤収してもう一度夕方に石山へ出撃

9866@石山膳所(54)
9866レ 膳所-石山 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

甲種は見事54号機でした。(情報を下さったKさんに感謝)

実は54号機は甲種以外に撮ったことが無いです(笑)

今日はまったり地元での鉄でしたが、やっぱり撮影地が近いだけあって着くのがギリギリ

しょうがないですね(笑)
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

Profile

からし

Author:からし
年齢:あらさー\(^o^)/
生息地:えいとぷりんす
機材:D300s、XQ2
過去、現在、とりあえず撮影したものを載せています。

Clock

Visiter

Recently

Calender

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Month

Categoly

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。