FC2ブログ

今日のあの頃、あの頃の今日

2011 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Column 20-惜別 雷鳥

2011/03/31(Thu) 20:00
2011年3月11日、一匹の鳥が記憶の彼方へと羽ばたいていきました。

その名は485系雷鳥

北陸特急の一員として走りつづけて40年あまり

他の特急が消えていく中、伝統ある国鉄色を維持し、晩年まで9連という長編成を保っていました。

私は残念ながら乗車をする機会はありませんでした。

私はEF65やEF66などの電機機関車が好きで撮影も主にそちらになるのですが、

500系のぞみ、485系雷鳥、283系オーシャンアロー

の3つは重点的に撮影をしないものの大好きな列車でありました。

特に485系雷鳥は9連という堂々とした編成、本数が多いこともあって私にとって関西と言えばまさに485系雷鳥でした。

こちらへ来た頃はサントリーで、岸辺で、塚本で、島本で雷鳥を撮影していたのが懐かしいです。

その雷鳥もこの1年少しは一往復と大幅に減らされ、なおかつ6連での運転と現物の雷鳥と同じく絶滅危惧種のような非常に残念な運行形態となってしまい、私がこの一年で雷鳥を撮影することは一回しかありませんでした。

おそらく多くの雷鳥ファンの中ではかなりミーハーなファンに位置するのでは無いかと思われるのですが、181系はまかぜや183系北近畿が消えることよりも衝撃がかなり大きいです。

you tubeで最終の雷鳥33号の放送を聴きましたが非常に感慨深く、思わず涙が出そうになりました。

以下、少ないですが私の雷鳥の写真をいくらか紹介したいと思います。

雷鳥@サントリー01
雷鳥5号 山崎-島本 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

雷鳥と言えばサントリー、これは関西なら皆そう思うのではないでしょうか。

ふるさと雷鳥狙いで訪れたサントリー、当時SDカード節約のためRAWで撮影していたこともあり、せっかく全検明けのA01でしたがJPGしか残っていませんでした。

雷鳥@山崎02
雷鳥13号 山崎 同上

勿論山崎駅でも撮影しています。

しかしへたくそです(笑)

雷鳥@高橋06

雷鳥8号 山崎-長岡京 同上 ※現在ここは撮影禁止になったそうです

ムーンライト客回のついでに撮影したA7編成

A07は貫通のクハ489だったのはファンの中では有名でした。

晩年は編成組み換えで6連の雷鳥に充当されていたらしいのですが結局これが最初で最後の撮影でした。

雷鳥@島本02
雷鳥30号 島本 同上

4076レを島本で撮影してた関係でよく撮影していた雷鳥30号

おそらく一番撮影した雷鳥でしたが2009年10月にサンダーバードへと昇格し、消えて行きました。

雷鳥@島本04
雷鳥41号 同上

金沢方が簡易貫通800番台のA2です。

当時島本はお気に入りで特に東海道基準下り側は私の定点でした。

雷鳥@新大阪
雷鳥48号 新大坂 同上

珍しい新大坂バルブです。

確か66牽引のムーンライトの撮影ついでだったと思います。

A05とはよく遭遇してるので相性が良かったのかもしれませんね。

雷鳥@大阪(103)
雷鳥48号 大阪 EOS kissX2 EF18-55mm F3.5-5.6IS

何となく撮影した103系との並び

よく見ると奥の方に福知山線の113系が停まっていて国鉄型三形式並びとなっています。

利用者視点からすると雷鳥→サンダーバード化は117系新快速が221系新快速になったように大幅なサービスアップだと思うのでいた仕方無いでしょう。(私も普段利用する列車が新型になるとかなり嬉しくなってしまいます)

数々の人の想いを運んで来た雷鳥、485系雷鳥としては終焉を迎えてしまいましたが新たに「サンダーバード」としてこれからも北陸⇔関西をつないでいきます。
スポンサーサイト
京都線 コメント:0 トラックバック:-

さよなら1123号機

2011/03/30(Wed) 11:23
先日撮影した1123号機の8866レがあがりましたので紹介致します。


8866レ 本郷-三原 PENTAX 67Ⅱ 165mm F2.8 *1.4 REAR CONVERTER RVP 100 +1

少し早切りしてしまいましたが全快の1123号機を撮影することが出来て満足です。


8866レ 金光-鴨方 PENTAX 67Ⅱ 165mm F2.8 RVp 100 +1 ※ファイルサイズの関係で横780ピクセルでの掲載です。

同じく追っかけて陸橋からです。

この後の水曜の8865レを安土能登川で撮影、1123号機へ別れを告げました。

思えば1123号機が動き続けて何枚も撮影しましたが、バケで思うように撮影することは出来ませんでした。

しかしこの2日間で3枚とも全快で撮影出来たことは非常に有意義なものでした。

一時期は1038号機や一般原色に隠れて、岡機で動いてからある程度立つとあまり注目を浴びることは無かった気がします。

私も1059号機の2082レを撮影しにウネアイへ出向いた時73レが1123号機でしたが、まぁまた撮影出来るさと思いカメラを向けることなく73レを見送ったのもおろかというか今となっては懐かしい話です。

2000年代も遂に終わり2010年代へ突入した今、この時期まで両エンドとも白Hゴムで走り続けたことが奇跡としか言いようがありません。

1123.jpg
なは 新大坂

面撮りの恥ずかしい写真ですがこのような写真も出てきました。

岡機全盛期を1038号機や1059号機、一般原色と共に支えてきた1123号機

感謝の言葉が見つかりません。

今は岡機でゆっくり休んでいるとのことですが、また1123号機の勇姿を見たいと思う方は私だけでは無いでしょう。

1123号機、また会う日まで

2070@ハシリノボリ(1123)
2070レ 三石-上郡 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

県境 コメント:0 トラックバック:-

東奔西走

2011/03/28(Mon) 18:18
25~27日の間、西日本地区を駆け回っておりました。

181の廃回に始まり、岡サロ、琵琶湖485、さよなら489

滋賀→広島→岡山→徳山→滋賀→福井→滋賀とそのうち車での走行距離は約1000kmに迫りました。

只今家でたまりにたまった疲れを落としているところです。

文章で表わすとかなり長い行程になるのでデジで撮影した写真を少し紹介します。

IMG_9868.jpg
回????D 三宮 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

金曜日は本当は72レを西芦で撮影して山崎あたりで181を撮影する予定でしたが見事に寝坊してしまい181の後続で走る新快速に乗るのがやっとで、仕方なく駅撮りになったのですが、何故か三宮で撮影してしまいました(笑)

因みにここで撮影してたのは私一人です(通過1分くらい前に着きました)

この後新大坂へ戻り本来の目的地である広島へ向かいます。

181.jpg
回????D 広島 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

ついでに181をここでも撮影しました。

なんとSLICKの超貧ゲバで無謀のバルブ、なおかつクランプから雲台が外せず、なんとか一枚ぶれずに撮れましたが左が空いてしまいました。

長い汽笛一声、帰らぬ旅路に行ってしまいました。

あまり縁の無い181でしたが最後の姿を見ることが出来て良かったです。

またHMや行先まで掲示されており現場から181への愛が感じられますね(^^)

kan.jpg
岡サロ 熊山 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3

瀬戸上で置きゲバして時間があったので熊山で機回しを見学していました。

最初で最後の岡サロ見学です。

普段平和な熊山駅もっ今日は100人はいたでしょうか。

岡山白陵の生徒もカラフルな主役と人人人に驚いていました。

IMG_9916.jpg
岡サロ 玖波 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

瀬戸上→入野と追っかけて小瀬川に行く予定でしたがパニルのは目に見えていたので玖波付近で縦アンをしようという話になり、ロケハンしてみましたが残念ながら無理と判断

障害物も多く、背景もダメであげくに曇ってしまいましたが、まぁしょうがないでしょう。

IMG_9928.jpg
9084M 余呉-木之本 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

日曜日はまずオノワニで日本海を撮影してゆっくり琵琶湖をドライブ、485系を撮影する為木之本方面に向かいます。

当初は河毛-虎姫で撮影する予定でしたが489系を撮影するため少しでも北で撮影した方が良いと思いこの撮影地で撮影しました。

残念ながら曇ってしまいましたがもともとデジで白レンだったので開放で撮影出来て良かったかもしれません。

よく考えたらHMにあるように浅井三姉妹にゆかりのある賤ヶ岳のふもとで撮影してます。

この後489系を撮影しましたが全部バケで撮影したのでまた後日紹介します。

各地でお会いした方々、お疲れ様でした。

今回久しぶりに激パの撮影地にお邪魔しましたが、非常に凄まじいですね。

三段脚立もあまり役に立ちませんでした。

山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

スマシオの今

2011/03/24(Thu) 20:18
昨日午前中だけ暇だったため72レ撮影のロケハンをするために須磨塩屋へ向かいました。

早起きして65の臨貨を撮影する予定だったのですが、なんとデジのバッテリーが切れていて自宅を出られず撮影が出来ませんでした。

とりあえず塩屋駅へ向かいます。

が、2077レが66一般とのことだったので一駅前の須磨で降ります。

2077@ウラスマ(66-36)
2077レ 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8 EF *2 TELE CONVERTER

ここで66を撮影するのは初めてです。

まだ少し面が弱いですね。

しかし36号機とは原色時代から相性がいいようです。

そしてゆっくりと塩屋駅方面へロケハンしました。

有名だったよじのぼりはフェンスが建てられていたのですが外側からでも撮影出来るので大丈夫と思っていました。

乱入かどうか際どい撮影地でフェンスがたったおかげで安全に撮影出来ると思ったのですが

残念ながら草がボーボーで中に入らない限り撮影は無理と判断、72レの撮影には使えませんでした。

そしてゆっくり戻り改正で1時間遅くなった73レを向かいうちます。

73@ウラスマ(1079)
73レ 同上

被ってしまいました。

光線が良くなったのは嬉しいですが被るようになったのですね。

午後からは用事があったのでこれにて撤収しました。

早起き&往復3時間の列車移動で身も心もクタクタになってしまい、もう気軽に行ける場所では無いようです。

因みに定番のS字ですが何者かがフェンスを破っており、そこに虎ロープで補強がしてありました。

このようなことが起こっていて非常に残念です。
神戸線 コメント:0 トラックバック:-

Column 19-181系

2011/03/22(Tue) 17:08
先日さよなら運転をした181系

11月に定期はまかぜから撤退し、団体やかにかに号で最後の奮闘をしていたのですが遂に引退となりました。

昭和43年に誕生して以来非電化区間での数々の特急を担当し本州全土を駆け巡る大活躍でしたが晩年は西日本地区での山陰特急、それも187系に置き換えられてからは関西-鳥取のはまかぜのみの運用となっていました。

私は181系がおきやいそかぜから撤退する直前に撮影に行きましたが、はまかぜ自体はこちらに来てからも日常的な風景として撮影することはありませんでした。

はまかぜ縦@西芦
はまかぜ2号 芦屋-さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

画像をあさっていたら何とか一枚出てきました。

この西芦カーブには0930の5070レから1120の2090レくらいまではよくいたのでもっと撮影してるかと思ったのですが、これしか見つかりませんでした。

私自身181系に乗ったことは無く、あまり思いれは無いため特に後悔はしていないのが現状です。

しかし三宮でのはまかぜ4号?(1700時くらいに着くやつです)のエンジンの匂いが懐かしく感じます。

181@夙川01
伊勢臨 さくら夙川 同上

75レの直前によく来た伊勢臨の復路です。

181@籾取
伊勢臨 甲南山手-摂津本山 EOS kissX2 EF50mm F1.8

はまかぜよりも伊勢臨の方が撮影枚数が多いかもしれません(笑)

因みにはまかぜの写真と伊勢臨2枚目の写真の先頭車が同じ「キハ181-21」なのですが、つまり方転しているということでしょうか?

上の写真の方が新しいのですが、通常のはまかぜは姫路駅にて方転をするものの結局帰ってくるときにまた方転するので阪神地区ではいつも同じ方向を向いているはずなのですが。

おそらく伊勢臨が関係してくるのかもしれませんね。

42年にも及ぶ活躍にお疲れ様でしたと今言葉を送ります。
神戸線 コメント:0 トラックバック:-

Column 18-消えるビッグXネットワーク

2011/03/21(Mon) 19:39
やっとネットが繋がるようになりました。

震災の方は心配されていた原発も徐徐に回復傾向にあるようで安心しました。

しかし被災されている方方の避難生活が長期化してきたことにより新たな問題が浮かび上がってきた模様で二次被害が懸念されます。


今年3月の改正で消えた北近畿、文殊

新たにこうのとりとして287系、381系と共に活躍するそうです。

北近畿183@佃 - コピー
北近畿?号回送 長岡京-山崎 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

1038号機の配1975待ちの時に撮影した一枚です。

何気なく撮影して何気なく保存しましたが、貴重な一枚になったでしょうか。

因みに今回廃車になる西日本色は残念ながら撮影してない気がします。

文殊183@島本 - コピー
文殊回送 島本 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

こちらも雷鳥狙いの合間に撮影した文殊の回送です。

最長でも7両(しかも西日本色)だったXネットワークシリーズを意図的に狙うことは結局ありませんでした。

しかし当たり前のように走っていたものが消え去るのは残念ですね。

免許を取りに行くさいに一回、北近畿にお世話になったのも懐かしいです。

583系、485系、381系、183系、181系と国鉄型が最近まで幅を利かせていた関西ですが遂にその時代も終わろうとしています。

追記:

原発はまだまだ予断を許さないみたいで勘違いしておりました。

また題名ビッグXネットワーク自身が消えるのでは無くて287系の進出や名称統合や変更によるたんごや北近畿などの廃止などを表しています。

少ない情報で書いてしまい申し訳ありません。
京都線 コメント:0 トラックバック:-

雪晴れの1041

2011/03/20(Sun) 18:27
1月16日、遂に1041号機が8865レに入りました。

ニオで差し替えられたりと中々近江まで来てくれませんでしたがようやくチャンスが訪れました。

まず自宅から伊吹をチェックしましたが、どうにも吹雪っぽい

ので晴れ間が見えるギリギリのライン、安土能登川へ

予想通り晴れ間の境界線ピッタリでした

が、通過直前に雲が・・・


8865レ 安土-能登川 PENTAX 67 200mm F4 RVP100 +1

なんとかギリギリ抜けて背景もバッチリ晴れてくれました(^^)

新年初撮り&2か月ぶりくらいの鉄でしたが幸先よくスタートできました。

遅れていた40??レ(81)の貨物を待ちましたが、吹雪になったため先輩の車に乗せてもらい撤収しました。

雪晴れの中を行く1041号機、そして先輩方(Kさん、Hさん)にも挨拶出来て最高の一日でした。

しかし寒かった~
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

震災と

2011/03/14(Mon) 16:28
皆様ご存じの通り11日に東北地方にてマグニチュード9.0の地震が発生致しました。

当日私は前日夜にサークルの追いコンがあり、そのまま友人と話込でオールの後、爆睡しておりました。

どうやらこちらでも震度3の揺れだったらしいのですが全く関知せず

TVで初めてこの大惨事を知ったまでです。

正直驚きと不安で先日まで鳥肌が収まりませんでした・・・・

未だ余震が続いており被災した方々や救助に当たっている方々が心配です。

私はただ見ているだけですが、最寄駅で募金が行われており先ほど少ないものの募金して参りました。

ここを見ている皆様も何か出来ることがあるのならば是非募金をしてほしいと思っております。

また各方面でのイベントの自粛、ブログの更新の自粛が続いておりますが、このブログも本日更新分をもちまして今週中は投稿をしないことを決めました。

辛い出来事が続き非常に残念です。

というわけで以下撮影記となります。


昨日、広島地区ではあすかやHM付きの2072レなどがあり機材を広島に置いていた私としては是非撮影に行きたかったのですが、地震の影響もあり撮影に行く気にはなれず、家で待機しておりました。

しかし、京急甲種の牽引釜が1121号機であるという情報を頂き、また気分転換を含めて近場で撮影へ参りました。

IMG_98488.jpg
9866レ 膳所-石山 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm

結局デジ一発でも広角にしてしまいます。

区名札は「岡」でしたがもう岡山機関区でのんびり休むことも無いのですね・・・

IMG_9650.jpg
岡山機関区 同上 ※敷地外からの撮影

57や桃と休む岡機での夕暮れ時です。

そして石山停を利用して瀬田川へ追っかけたのですがクランプを撮影地に忘れてしまいそのロスタイムで撮影出来ませんでした。

ついでに空コキ⑧両で運転されていた4076レを瀬田川からサイドで撮影します。

IMG_9852.jpg
4076レ 瀬田-石山 同上

せっかくの400番台ですが釜の背景にマンションで空コキとのことで何がなんだか分りません。

近場での撮影でしたが新鶴見へ旅立つ1121号機が見れ、また天気も良かったこともあって良い気分転換になりました。

因みに今回久しぶりにSilkypixさんにお世話になったため現像時にかなり青く色付けしてます(笑)

でもこれがデジの良いところじゃないかと思います。

貴重な情報を下さりましたKさん、ありがとうございますm(_ _)m

しかしsilkypixは素晴らしい!(重いのが難点ですが)
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

1041号機、最後の8866レ

2011/03/13(Sun) 19:45
先月の4日、初めて伯備に行った日

本チャンはこの1041号機が牽く8866レでした。

チキが無いのは分かっていたのですが、やはり最後になるだろうと踏んで前日に岡山からレンタで現地入りしました。

お世話になっているYahoo天気予報では晴れ予報

しかし前夜は空に星が見えず、なおかつ眠れないまま現地入りとなりました。

そして天気は薄い雲が一面に広がり露出は9時前にも関わらず500の4未満・・・


8866レ 本郷-三原 PENTAX 67Ⅱ 300mm F4 RVP+1

本当ならバリ順なのですが残念ながらモヤモヤの中の通過でした。

しかしムドに焼きいも色の凸、空コキも付いてまだマシな編成なことが救いです。

そして追っかけます。


8866レ 金光-鴨方 PENTAX 67Ⅱ 165mm F2.8 RVP+1 ※ファイルサイズの関係で横750ピクセルとなっております。

タイガーが張られてしまった金光鴨方ですが俯瞰ならまだ目立ちません。

直前になって慌てて行った1041号機の8866レ、良いコンディションの日なら以前にもあったのですが・・。

後悔するばかりです。
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

最後の1041

2011/03/11(Fri) 18:24
ついに来てしまいました、運命の11日

本当に最後になってしまうんでしょうか


金曜と同じく始発で柳井へ向かいます。

天気予報では晴れでしたが西へ向かうごとに雲の量は増していき、やはり到着したときは山側には雲が無いのに海側には雲が闊歩している状況です。

迫る通過時刻、雲に抜けては入っていく太陽

そして列車が現れた瞬間、なんと太陽が抜けてくれ見事に晴れカットを撮影することが出来ました。

が、露出は全快にも関わらず半段上の露出で切ってしまったのでもしかしたらトシイチの前面が飛んでしまったかもしれません・・・。

晴れたことを偶然ながら現地で一緒になった同じ高校の後輩である、はと君と喜びあい同じように追っかけます。

五日市付近で撮影の後、晴れることを期待して瀬野西トンネルへと向かいます。

今回は渋滞もさほどひどく無く、通過40分前にはついてしまいました。

そして瀬野八君と合流、登頂を開始して待ちます。

しかし残念ながら曇りの中の1041号機となってしましました。

あと1分早ければ実家から持ってきた75mmが報われたのですが(笑)

IMG_9838.jpg

115系 瀬野-八本松 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3

いつもは離合しないらしいのです。

気を直して本郷河内へと向かいます。

そして今度はデジも保険で構えます。

50921041.jpg
5092レ 本郷-河内 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3

マンダーラになってしまいましたが、まだマシでは無いかと思います。

なおデジは広角で遊んでみましたが、空コキが強調されてしまい良いとは思えないですね・・・。

これにて瀬野八君、はと君と別れて急いで滋賀の家へ帰宅。

そして飲み会でビールを飲み過ぎてしまい久々に吐いてしまいました(笑)

翌朝の8865レは115号機だったので普通に寝てたのですがまさかの編成に後悔してます。

そして学校のスキャナーがようやく使えるようになったので過去の紹介してない撮影記も解禁となりそうです。

毎度の瀬野八君、はと君、お疲れさまでした。
山陽本線 コメント:2 トラックバック:-

雨でも撮ります

2011/03/10(Thu) 09:17
遂に明日がダイ改前の最後の日ですね。

このダイ改前は珍しく西日本各地でいろいろなネタがありました。

草津線シキ81-129と39のPP、凸のPPで盛り上がり

FGT甲種、E659?甲種、211甲種

城貨のHMと雷鳥、181のさよなら運転も一応前でしょうか

その中、ひっそり無くなる広島の65を記録するのも悪くないかもしれません。

明日も体調次第では広島に行くかもしれません。



水曜からの撮影も遂に5日目

過去にここまで重点的に撮影したことは皆無でした。

しかも今回はバケのほぼフル装備にデジは白レンも持ってきており、さらにハスキーに3段脚立、近年稀にみる本気モードでした。

そんな装備も雨である日曜には白レン以外お昼寝です。

5091レが66の29号機だったのですが、家で見たままになってしまいました。

そして雨が降る中5092レを撮影に行きます。

509211129.jpg
5092レ 本郷-河内 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

白レンに感謝して追っかけます。

IMG_9819.jpg
同上

脚立で場所取りしておいたので楽々追っかけでした。

といってもまぁまぁ降っていたので土曜日は5人くらいいましたが私以外誰もいませんでした。

これにて一旦撤収、月曜日をはさんで火曜日へ続きます。
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

8867と8866

2011/03/07(Mon) 20:54
木曜日は8867レと8866レが運転される数少ない日

0700に起床して入野白市のカーブへ向かいます。

当日は寒気が日本列島を覆い、3月には珍しく広島南部でも雪が積もっていました。

そして瀬野八君も来て寒い中8867レを待ちます。

8867.jpg
8867レ 入野-白市 EOS kissX2 TANRON 18-250mm F4.5-6.3 トリミング済

見事にチキ無の空コキ①のダメ編成でした。

ムドには懐かしい81の19号機が付いています。

37号機もそうでしたが撮影したことのある釜が廃車解体の道へ歩む姿は非常に複雑な思いです。

門司転属との話も聞きましたが、どうなのでしょうか・・・

そして8866レの撮影のため移動します。

瀬野八君と「単機だったらやだね~」なんて冗談を交わしながら待ちます。

8866.jpg
8866レ 入野-白市 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

本当に単機でした。

せめて空コキ2は付くだろうと思っていたのでスッカスカの構図になってしまい、尚且つ影がドボンするという悲惨な結果になってしまいました。

この2本を撮影するために前日のサークルをキャンセルして幹線でここまで来たのですが・・・

短い間でしたが、ここで瀬野八君とお別れして撮影しながら家に帰りました。

1054.jpg
1054レ 同上

グリューネン俯瞰の縦アンです。

何故かここでは同業者①名がおられました。

222.jpg
5091レ 同上

タイガーが残念ですが、記録記録です。

111111.jpg
7053レ 入野-白市 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3

165号機って今の桃の最終ナンバーでしょうか?

マンダーラになってしまいました。

115.jpg
115系普通 河内-入野 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3

なんとなくです。

この後5092レや工臨を撮影する予定でしたが滋賀に一旦戻り、また帰ってきました(笑)

金曜に続きます。
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

広島行き

2011/03/06(Sun) 18:34
少し間が空いてしまいましたが只今広島の実家に帰省しております。

そしてついでに5092レもろもろを撮影してます。

まぁどちらかと言うと帰省がついでだったりするのですが(^^;)

とりあえず水曜の撮影記を

滋賀を午前中に出て久しぶりに京都からのぞみで広島へ

5092レを広島駅前の大須賀踏切で撮影しようとしましたが、撮影地に向かっている間にすれ違ってしまいました。


105.jpg
可部線105系 広島-横川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

待ちぼうけていると来た105系

neko.jpg
ねこ 広島-横川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM トリミング済

制限60km

のでとりあえず駅へ戻ると

「⑦番乗り場に機関車が参ります」

との放送が

200.jpg
西条試転 広島 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

台検出場の試運転でしょうか

今思えば「機関車が参ります」っていう放送は珍しいかもしれません。

そして本郷で降りてタクシーで撮影地へ

5092115.jpg
5092レ 本郷-河内 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

ここは所謂、私にとって「ホームグラウンド」なわけですが編成が入るというのは初めて知りました。

ちなみに瀬野の方では雨が降る始末で天気が心配でしたが綺麗に晴れてくれました。

通過直前には同志の瀬野八君が登場、この日から土曜日まで一緒に撮影することになりました。

少し雑談して一旦帰宅、そして1052レが36号機とのことで中筋の直線へ

1052.jpg
1052レ 本郷-河内 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

曇ってしまいました。


木曜に続きます。
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

Column 17-一日三発!

2011/03/01(Tue) 21:00
一昨日の8865レを撮影に行ったのですが、バケですのでまた今度ご紹介します。

実は1041号機の8865レなどプリントが上がってるのですがスキャナで取り込む機会が無く、撮影記の記事だけが未だ待機中の状態です。


先日紹介した2082レのプチ追っかけ

2082@スマシオ(104)
2082レ 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

この日は104号機

右に障害物が写り、架線柱処理が中途半端になってしまった失敗作ですが・・・。

2082@SB(104).jpg
2082レ 住吉-摂津本山 同上

同様に追っかけて近場の撮影地で一枚

普通ならこれで終了なのですが、当時は2082レに順当された釜は当日の75レに順当となっていました。(例外は月曜のみ)

なので返しの75レを撮影することもありました。

104-05.jpg
75レ 住吉 同上

顔面ドカンです。

勿論三枚とも同じ日の撮影です。

三枚とも大した写真じゃありませんが、時間もお金も体力も少なくすんだ近場の撮影で3枚も撮れるなんて今を考えれば贅沢なものですね。

神戸線 コメント:2 トラックバック:-
 Home 

Profile

からし

Author:からし
年齢:あらさー\(^o^)/
生息地:えいとぷりんす
機材:D300s、XQ2
過去、現在、とりあえず撮影したものを載せています。

Clock

Visiter

Recently

Calender

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Month

Categoly

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。