FC2ブログ

今日のあの頃、あの頃の今日

2011 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

Column 48-曇り4

2011/07/30(Sat) 20:00
実はまだあったんです、

この曇りシリーズ

2070@SB(1033).jpg
2070レ 住吉-摂津本山 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

ピン甘ですが1033号機

2070レは毎回コンテナが載っていて好きな列車の一つでした。


2082@SB(1136).jpg
2082レ 同上

こちらは2082レの受け持ちが65から66へ変わる前の同列車

いつも通りの構図で構えているととんでもなくスカッたので編成を数えてみると

なんと16両

本線を走る高速貨物で26両が限度ですがそれの10両少ないわけです。

不景気なんだなぁと撮影したときに思ってしまいました。(-_-;)

神戸線 コメント:0 トラックバック:-

Column 47-それゆけ桃太郎

2011/07/27(Wed) 20:00
EF65やEF66を追い出した憎まれ役の桃太郎

そんな私の天敵ですが意外や意外、結構好きだったりします(^^)

1056@ウネアイ(123)
1056レ 有年-相生 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3

一二三の鶴太郎

有年相生の直線を長大編成で駆け抜けていく姿はまさに本線の主

1056@清滝(124)
1056レ 近江長岡-柏原 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F3.5-6.3

名勝「清滝」

伊吹のおひざ元を行くこれまた鶴桃が牽く1056レ

1071@ワケクマ(135)
1071レ 熊山-和気 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

30ft連なる堂々たる編成で吉備の國を横断

丸っこい車体故に俯瞰が似合う釜でもあります。

2070@ハシリアガリ12
2070レ 三石-上郡 EOS kissX2 EF28-80mm F3.5-5.6 USM

最後は定番ハシリアガリを行く本家岡機の桃太郎

地球に優しいECO-POWER

あなたも狙ってみてはいかがですが?

(と、一番狙わない人が言っています(笑))

追伸:テストが忙し過ぎてヤバイです(笑)
   早く夏休みに入って羽を休めたい~
県境 コメント:0 トラックバック:-

ありがとう489

2011/07/24(Sun) 20:00
岡サロを撮影した翌日、今度は489系の撮影へ向かいました。

その前にまず小野和邇で日本海を一発撮影します。

4002@小野和邇
4002レ 小野-和邇 PENTAX 67� 165mm F2.8 RVP100 +1

ここで日本海を撮影するのは3回目で正直飽きたのですが、晴れでの撮影というものはいつでも気持ちの良いものです。

そして琵琶湖485を撮影して一路細呂木へ

定番の釜振りは場所が無いとふんで駅を出てすぐの釜振りで撮影することにしましたが、やはりここでも場所がありませんでした。

が、どうにか入れてもらい本番を迎えました。

485@細呂木
????M 細呂木 PENTAX 67� 300mm F4 *1.4 REAR CONVERTER RVP100 +1

こちらも通過直前に雲が出てきましたがどうにかマンダーラにならずに済みました。

定番の方も大丈夫だったようです。

右がカツイですが切れなかっただけでも良しです。


そして芦原停を利用して芦原温泉丸岡の被りつきへ向かいます。

485@芦原
????M 芦原温泉-丸岡 PENTAX 67� 300mm F4 *1.4 REAR CONVERTER RVP100 +1

直前に赤い車が乱入してしまい、残念なことになってしまいました。

何でこういうときに限って赤い車なのでしょうか・・・

こういうときに赤い車を構図外に持っていけないのも単焦点の辛さです。(それが楽しさでもあるのですが)

まぁ晴れたのでよしとしてこの3日間の撮影を終えました。

今回は久しぶりに動き回り、色々とお金も使ってしまいましたがまぁなんとか晴れカットも数枚抑えることが出来て良かったです。

ご一緒したA君、お疲れ様でした。

北陸本線 コメント:0 トラックバック:-

Column 46-努力の甲斐なく

2011/07/21(Thu) 20:00
先日のColumnで自衛隊輸送送り込みの写真を出したのですが、この時のちょっとしたエピソードを一つ紹介します。

この1129号機の自衛隊輸送のチキ送り込み8865レは2010年6月25日の水曜でした。

平日と言えど天気は良く、一年に一回の自衛隊輸送の送り込みで1129号機牽引となると8865レの撮影地として名高い安土能登川は人が集まるだろうと思い早目に出撃しました。

ここで、

「最近安土能登川の草が伸びてきたので早目に行って草刈りをしよう」

と意気込み、ハサミを持参して通過一時間半前からせっせと草刈りを始めたのでした。

正直この頃は草が被ってても別にきにしなかったのですが、人が集まるのなら刈って損は無いとワンスパンツースパンと刈り続けました。

しかし通過30分前になっても誰ひとりとして同業者は来ません。

原色PFに自衛隊チキに日鐵1ユニット

当時でもまぁまぁなネタでしたが誰ひとりとして来ない。

そしてとうとう私一人で本番を迎えてしまいました。

8865@安土能登川(1129)
8865レ PENTAX 67Ⅱ 200mm F4 RVP100 +1

世界でただ一人、この1129号機牽引の自衛隊チキ付き8865レを安土能登川で撮影した人間になってしまいました。

ネタを一人マッタリと撮影出来たのは喜ばしいことなのですが、やはり私の努力の成果をたくさんの人に見てもらいたかったという妙な自尊心を満たすことは出来ませんでした(笑)

そんな1年前の出来事です。


思えば草刈りというのはあの頃の上郡では当たり前で、むしろ草を刈ることが私にとって「撮影に行くということの一部」であり、ステータスでした。

滋賀に移ってからも野洲篠原をよく草刈していましたが、この6月25日の草刈以来、私の草刈はさみは洗濯機の横で寝た切りです。

琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

さよなら岡サロ

2011/07/18(Mon) 20:00
というわけで③月の岡サロの写真があがってきました。

前日に広島入りして181の廃回を撮影したあと、バケやハスキーなどを実家で拾い瀬戸上へ向かいます。

その前に熊山への送り込みを瀬戸万で撮影したのですが、残念ながら山影の中で撮影はしませんでした。

そして瀬戸上へ行くとゲバの嵐でびっくりしました。

そしてどうにか200mmアングルへ入れてもらい時を待ちます。

岡サロ@瀬戸上
回????レ 瀬戸-上道 PENTAX 67Ⅱ 200mm F4 RVP100 +1

朝は晴れていた瀬戸上ですがだんんだん雲が湧き通過時は雲の方が多い状態でぶっちゃけ無理だと思いましたが、何とか太陽が雲の隙間にかかった瞬間に来てくれました。

通過後は割れんばかりの拍手が巻き起こり、非常に満足しながら次の撮影地に向かいます。

岡サロ@入野
????レ 河内-入野 PENTAX 67Ⅱ 165mm F2.8 *1.4 REAR CONVERTER RVP100 +1

到着後は雪が降ったりと辺り一面は雪雲が支配しておりましたが、なんとか全快で撮影することが出来ました(^^)

案外撮影地に人が多くて中パンになってしまいましたが晴れカットをものに出来て良かったです。


ここから玖波、富海と追っかけましたが残念ながら良いカットには恵まれずでした。

そしてレンタを返し、のぞみで滋賀へと戻りました。

移動距離の割には2枚しか撮影出来ませんでしたが②枚とも満足したものが撮影出来て良かったと感じています。

やはり晴れのポジは最高です!


追伸:
二枚目のカットで釜側面に緑色の汚れが多数付いてますが、スキャナの汚れです。

学校のスキャナ、汚いなぁ・・・
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

Column 45-夜の静寂

2011/07/15(Fri) 20:00
IMG_9957.jpg
岡山機関区 ※敷地外から撮影

束の間の休息の辛子、ゆっくり眠る一般原色、白H

私を魅了してやまない釜たちが休む夜の静寂(しじま)

何を語りあっているのでしょうか
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

1041を追いかける!

2011/07/12(Tue) 20:00
そして迎えたダイヤ改正前最後の1041号機牽引となる5092レを撮影するため西へ向かいます。

前回300mmで全パンをしようとしたため影との勝負になってしまい、結局面を切ってしまった経験を生かし、リアコンを装着して35mm換算210mmで迎え撃ちます。

当日は晴れ予報でしたが岩国を過ぎるとドンドン雲が増えていきました。

そして到着時は曇り・・・

山側はすっきり晴れているのにかかわらず海側はドンヨリとした雲がただよっています。

母校の後輩であるはと君と一緒に祈り続けます。

そして陰ったまま踏切がなり始め、1041号機が遠くに見えてきました。

その時でしょうか

もうダメだと思ったのですが、みるみると1041号機が通る線路が照らされていきます。

私は頻繁に露出系をカチカチと動かして無我夢中でした。

5092@柳井港(1041)
5092レ 柳井港 PENTAX 67Ⅱ 300mm F4 *1.4 REAR CONVERTER RVP 100 +1

見事に晴れてくれました(^^)

思わず、はと君と喜びの握手を交わしてしまいました(笑)

露出は少し薄いと思って1000の5.6で切りましたが全快だったと思います。

しかしあがったポジを見ると、白トビは免れたようです。(右下の指紋はスキャナーのせいです)


そして続行の普電で追いかけ、レンタを使って瀬野西Tへ向かいます。


5092レ 瀬野-八本松 PENTAX 67Ⅱ 75mm F4.5 RVP 100 +1

と写真を載せる予定でしたが上がってきたポジはドアンダーだったので割愛します。

偶然実家にあった75mmで勝負しましたが、残念ながら曇りの中の通過となりました。

あと30秒ほど通過が早ければ日が射していたのですが仕方無いですね。

5092@山陽S(1041)
5092レ 本郷-河内 PENTAX 67Ⅱ 165mm F2.8 *1.4 REAR CONVERTER RVP 100 +1

こちらも思ったより雲が多く1079号機の時ほどきれいに当たりませんでしたが、まだマシな方では無いでしょうか。

後日、最後の65牽引5092レとなる金曜にも出撃する予定でしたが資金難および前夜に予定が詰まっていたため結局これが最後の5092レとなってしまいました。

5092レ自体も牽引機と共に列番も変更されてしまい、広島地区も寂しくなってしまいました。

追記:

たった4か月前のことなのにもう懐かしく感じてしまいます。

とんだ懐古主義者です(笑)

山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

Column 44-緑と広角

2011/07/09(Sat) 20:00
1056@白市俯瞰(111)
1056レ 白市-西高屋 EOS kissX2 EF28-80mm F3.5-5.6 USM

今は緑と青空が美しい季節

8865@安土能登川(1129,チキ)
8865レ 安土-能登川 EOS kissX2 TAMRON 18-250mm F4.5-6.3

無骨な自衛隊輸送のチキも風景に溶け込んでいます?

編成撮りばっかりの私の写真に華を備えてくれる青空と田圃と山が美しい季節です。
山陽本線 コメント:0 トラックバック:-

12系甲種

2011/07/06(Wed) 20:00
先日の土曜、久々に出撃してまいりました。

簡単に撮影記として残しときます。

とりあえず色々と疲れました。

因みにどうせ天気は悪いだろうと思いバケは持っていかなかったので以下EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USMでの撮影です。


金曜に新快速で新大坂へ

といっても乗るはずの新快速がホームから見える距離で信号故障で停車

結局15分遅れて到着・・・

先々週の富田の人身、幽霊列車、特急故障といい最近の西日本はおかしくないですか?

列車遅れるのが当たり前みたいになってます。

仕方無いので京都からのぞみで一気に岡山へ

レンタカーを借りて夜な夜な180号を北進

ものすごく眠かったのですが4時半には起きないといけなかったので②時間しか寝れませんでした。

そして根雨黒坂の直線は夜明け前から人人人の大パニック

人多いのは苦手なのでトンネル飛び出しへ向かいました。

IMG_9963.jpg
3089レ 根雨-黒坂

露出全くありません。

この時点で終わった感がありました。

IMG_9974.jpg
9881レ 同上

やっぱり12系隠れちゃいました。

しかも若干流れちゃいました。

今回はデジ一本なのですばやく撤収します。

すると予想以上に甲種が遅く同じ区間で追いついてしまったので苦しまぎれにもう一発

IMG_9975.jpg
同上

もうどうにでもなれ状態です(笑)

とりあえず根雨で停車するので根雨-武庫に追っかけます。

IMG_9979.jpg
9881レ 根雨-武庫

この少し前に根雨で交換する1008号機牽引の3082レが来たのですが撮影すれば良かった・・・。

江尾でも停車するので江尾-溝口信へ更に追っかけます。

IMG_9986.jpg
9881レ 江尾-溝口信 ※トリミング済

はやきりしてしまったのでトリミング済です。

しかもピン甘・・・

溝口信でも停車するので更に岸本伯耆大山まで追っかけます。

IMG_9989.jpg
9881レ 岸本-伯耆大山

ここでは雨が降ってきて大変でした。

最後に日野川でもう一発

IMG_9991.jpg
9881レ 伯耆大山-東山公園

ここでは撮り鉄大集合

みなさん朝早くからお疲れ様でした。

ここで瀬野八君と合流、サンライズを撮影するため少し戻ります。

IMG_9995.jpg
4013M 根雨-武庫

ここからは全て手持ちです。

そして米子操と後藤工を軽く見学して眠さが限界にきたところでローソンで仮眠、3084レを日野川で撮影しました。

が、もう天気悪すぎて眠すぎて撮影する気にならず、適当に流しましたが大失敗

割愛します(笑)

ここで瀬野八君と別れ、米子道を使って帰ろうと思いましたがとりあえず3084レを撮影しようと思い、溝口の釜振りへ向かいました。

IMG_0012.jpg
3084レ 岸本-伯耆溝口

ここでは久しぶりに痛勤型酷電さんとHさんに出会うことになり、短い間でしたが楽しい撮影が出来ました。

そして溝口停を利用して溝口信でもう一発

IMG_0017.jpg
3084レ 溝口信

カツイです。

ここから黒坂手前で一発のところが前を走る遅いダンプにげんなりしてそのまま岡山まで戻ってしまい帰途に付きました。

因みに帰りは初のさくらでしたが、爆睡していたため何がなんだか(^^;)

そして帰ったら直ぐにバイトという過密スケジュールで次の日はユニバという(笑)(結局体力の限界を感じたためユニバは中止になってしまいましたが)

今回は天気が悪すぎて話にならなかった感がありました。

やはり伯備は67号機が3082レに順当且つ晴れ予報じゃないと個人的にダメかもしれません(笑)

とりま引退を本気で考えようと思ったくらい結果が付いてこない撮影でした。

それでもKさんをはじめ、痛勤型酷電さんなど知り合いの方にあいさつ出来たのが唯一の救いです。

出撃されたみなさん、お疲れ様でしたm(_ _)m

そいえば4か月前に装填したバケのポジがようやく上がってきました。

ので近日に1041号機最後の5092レ、岡サロ、ボンの記事がようやく解禁しそうです。
伯備線 コメント:0 トラックバック:-

Column 43-1031号機を想う

2011/07/03(Sun) 20:00
もう3年前でしょうか

一時は岡機で最大勢力を誇っていた広島更新色こと辛子塗装をまとった1031号機が落ちたのは

当時はまだ私自身で運用を読み取ってよく撮影に行っていました。

そして6月の初旬頃から1031号機がもうそろそろ危ないとふみ、よく狙っていました。

72@西芦(1031)
72レ 芦屋-さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

私の西芦でのベストショットです(^^)

そして数日後に同じく72レを有名所で狙います。

72@スマシオ(1031)
72レ 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

曇りでしたが、これが私の最後の72レでの撮影になりました。

この数日後に運用に入らなくなり引退したと思っていました。

しかし、ほぼ一か月後の7/22日に2076レ→73レの運用で再び動き始めます。

73@ウラスマ(1031)
73レ 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

ド逆光のアレな写真ですが、この時ばかりは嬉しさでいっぱいでした。

そして73レ→76レ→配1975レ→8867レにて西岡山へ取り込まれ、そのまま廃車となってしましました。

しかし1123号機によって広島へ取り込まれたあと、最後に広車で展示されています。

IMG_5673.jpg
広島車両所

後ろに凸がいるものの、架線下のスッキリした場所におかれた1031号機

この日は全検明けの1129号機、57号機、1038号機など岡機65のスターが集まった日でした。

最後の辛子(厳密には最後から4番目。ただし65の黄色プレとしては最後)として1038号機と共に吹田で解体されるという不遇な最後を飾った1032号機と比べて有終の美を飾れたのではないかと思っています。

1032号機ほど追っかけることはありませんでしたが、辛子世代の私としては岡機全盛期を走りぬけた1031号機、

あの頃の今日を走る1031号機を想いだしています。

1031号機 神戸からありがとうHMドアップ
ありがとう神戸、ありがとう1031号機
神戸線 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

Profile

からし

Author:からし
年齢:あらさー\(^o^)/
生息地:えいとぷりんす
機材:D300s、XQ2
過去、現在、とりあえず撮影したものを載せています。

Clock

Visiter

Recently

Calender

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Month

Categoly

Link