今日のあの頃、あの頃の今日

2011 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Column 55-惜別108号機

2011/11/28(Mon) 20:00
岡機65の廃回が続いております。

118号機に続いてなんと108号機まで広島に旅立ってしまいました。

108号機と言えば大宮更新軍団の中で一番早く運用離脱したカマだった気がします。(119号機の方が先?)

なので1038号機と同じくバケで撮影した写真が無いのが残念です。


73@砂山(108)
73レ 瀬戸-上道 EOS kissX2 EF28-80mm F3.5-5.6 USM

砂山の被り付きは実はこの一枚だけだったりします(笑)

108号機は私の中でも他の大宮更新と同じく特に狙う対象ではありませんでした。

そして118号機のように事あるごとに登場するような釜では無かったので撮影枚数は比較的少ないです。


108号機と私にまつわるエピソードとして一つだけ特筆することがあります。

三年前の冬、1033号機牽引の73レを撮影しに県境に向かいました。

行程的には1050レ~1054レをヨシミツ、73レをワケクマとの予定でしたがおでかけ日和の天気むなしく露出全くないまま1050レ、2082レを迎えてしまいました。

その日はバケを持っていったため白レンを持って無く、1050レはバケで切りましたが108号機牽引の2082レはもう既にやる気を失っていてデジのシャッターも下ろす気にならず見鉄をしてしまいました。

実はカメラを構えているのに被りなど特別な理由が無い限り岡機65を見送ったのはこれが最初で最後です。

そしてその後はあの"1033号機の奇跡"が起こったりした日だったのですがその話はまた後日

2073@武庫川(108)
2073レ 立花-甲子園口 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

岡サロの前走りで来た2073レ

ピン電のため編成は入ってません。

72@西芦(108)02
72レ 芦屋-さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

最後はお馴染み西芦での108号機

この写真の一週間前に同じく108号機牽引の72レを西芦で撮影しており、尚且つバリ晴れで決まっているのになんでまた同じ西芦で撮影したのか当時の私に問い詰めたいです(笑)

記憶の中では最初曇ったから後で晴れカットを撮影したと思ってましたが画像の撮影日を見ると逆でした(?_?)

118号機も早々に解体されてしまいました。

この108号機もこの世に存在する時間はそう長く無いかもしれませんね。


お疲れ様108号機
スポンサーサイト
神戸線 コメント:0 トラックバック:-

129号機の4076レ

2011/11/22(Tue) 20:00
少し前の話になるのですが7月16日に4076レを撮影に行ってきました。

ということすら忘れてたのですが、このブログの過去記事の下書きに残っていたので判明したわけです。


どうやら当日は「全快で私の鉄分不足を満たしてくれた。」とのことです(笑)

直前までどこで撮影しようかかなり迷っていたのですが・・・

というのは129号機の4076レは安土能登川の被り付き、野洲篠原の側面とも撮影してたので撮影する必要なくない?と感じていたからです。

この時期被り付きを行う場合、架線柱影が顔面にもろドボンしてしまい難しいのが理由にあります。

結局今回は野洲篠原にて165mmで撮影しました。

4076@野洲篠原(129)
4076レ 野洲-篠原 PENTAX 67Ⅱ 165mm F2.8 RVP100 +1

やはり原色129号機とあって撮影地には私含めて⑤人と珍しく激パ(笑)となりました。

前回は200mmでギリギリ全パンで抜きましたが、やはりゲロゴでマッタリ全パンするほうが良いですね。


琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

昼時の瀬田川

2011/11/19(Sat) 20:00
IMG_0120.jpg
5087レ&1084レ EOS kissX2 TAMRON SP 18-250mm F3.5-6.3

秋色へと色付いてきた瀬田川の昼時

大阪へ向かう65と東京へ向かう210の挨拶をとらえることが出来ました。


そいえば1050号機ってPS22なんですね。

デカパンだと思ってました。
琵琶湖線 コメント:2 トラックバック:-

Column 54-惜別118号機

2011/11/16(Wed) 20:00
先日、三月の改正で離脱した釜の一機である118号機が8867レで広島へ旅立ちました。

高崎転属組である108号機、115号機、118号機、119号機の大宮更新グループで二番目の旅立ちとなりました。

この118号機、何かと狙ってないのによく遭遇する釜でした。

何かのついでに撮影ということが多かったのも理由の一つかもしれません。

72@西芦1(118)
72レ 芦屋-さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

西芦で小判鮫のような被りをした72レはこの118号機と1136号機だけでした。

75@夙川(118)
75レ さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

ピン甘ですがさくら夙川で撮影したことも懐かしいです。

75@裏西芦(118)
75レ 芦屋-さくら夙川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM EF *2 EXTENDER

換算600mm超で圧縮

そして前述したように何かのついでに撮影したということが多かったので118号機だけのカットというのも多いです。

72@北方(118)
72レ 北方貨物線 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

大サロのついでに撮影したもの。

北方貨物の72レは他に103号機を撮影したにとどまります。

2073@ウネカミ(118)
2073レ 有年-上郡 EOS kissX2 EF50mm F1.8

桃太郎ミステリーの客回ついでに撮影したもの。

露出なくても当時持っていた単50なら楽勝です。

5092@向洋(118)
5092レ 向洋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

帰省ついでに撮影したもの。

ここで5092レは広島時代によく撮影しましたが、デジでの記録はこの一枚のみ。

8866@本郷流し(118)
8866レ 本郷-河内 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM ※トリミング済

こういう遊びをしたのも118号機ならではです。

8865@安土能登川(118)
8865レ 安土-能登川 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

滋賀で118号機を撮影したのは記憶に間違いがなければたった二回です。(しかもどちらも安土能登川)

いつものアングルが工事中だったため少し前から側面気味に撮影です。

確かこの日は1064号機牽引の1083レが本チャンだったのですがマンダーラで撃沈しました(笑)


他にも5092レでよく遭遇したりしました。


2082@ウネアイ(118)
2082レ 有年-相生 EOS kissX2 EF28-80mm F3.5-5.6 USM

青空のウネアイを行く118号機


私が最後に撮影した0番台である118号機

愛着はどちらかというと無かったですが彼もまた私の岡機撮影ライフにかかせない一人でした。

118号機、お疲れ様。
神戸線 コメント:0 トラックバック:-

圧巻!激パの安土能登川とオーシャン

2011/11/13(Sun) 21:44
わたくし滋賀に三年住んでおりますが、ここまで滋賀で盛り上がった日があるでしょうか。


今日は台風により寸断された紀勢本線の新宮から向日町まで、オーシャンアローこと283系の回送がありました。

Column20の惜別 雷鳥でも述べたのですが、283系は撮影しないながらも私のお気に入りの車両

しかし前日に大先輩から牽引はサメと聞いていてあまりやる気はありませんでした。

また昨日のトラブルに加えてバイトが終ったのは午前2時、寝たのは4時半と起きられたら行くという感じでした。


そんなこんなで一応目覚ましは午前7時、7時半に出発して安土能登川に8時15分には着く予定だったのですが・・・。


しかし②時間半の睡眠じゃどうにもならなかったみたいで、起きたのは8時半(汗)

心配された天気も青空が広がっていて「これは皆さん盛り上がってるかもしれない」と思いシャワーも浴びず速攻出発、それでも安土能登川に到着したのは通過30分前の9時半くらいでした。

ここで信じられない光景を目にします。

私が安土能登川で撮影したことは数えきれないほどですが、これまで一番多かった時が南海甲種や8865レの1038号機、1041号機などの15-20人くらいでした。

この日も多くて20人と勝手に思い込んでいましたが、そこに居たのは100人は超える鉄鉄鉄

通過30分前に何しに来たんと言わんばかりの私のおろかさに閉口しました(笑)

というか言われました(笑)

ベテランの大先輩方、もちろん滋賀の地元の方々もちゃんと集結されていました。

そしてなんと言っても上郡組の大集結に涙が出そうになりました。


「もう二度と無いと思っていたのにこんな近場で集結出来るなんて」


と感慨に浸っていましたがとにかく構えることが先決です(自衛隊の件がありましたから(笑))

といってもひな壇は最高2段でローアンなら余裕の余裕でアングルが残ってたのでさっさと下にお邪魔しようと思いましたが、なんとYさんの御好意によりバケ200のVアンが余裕のスペースで確保されており、三段脚立まで貸していただける配慮

もう感謝の言葉がありません。

そして懐かし話に華を咲かせながら午前10時

正直サメ牽引、なめてました。

そこに現れたのは全快露出の素晴らしい光線の中、サメクモヤオーシャンの美しく輝く編成美

サメでこんなに緊張したのは最初で最後だと思います。

集中するためバケ一発で切ったので写真が上げれないのが残念で仕方ありませんが一か月後には激に決まった写真を提供できることをお約束致します。

撮影後には拍手&握手の往来で喜びを分かち合いました。


「これこそ鉄」


一人では味わえない”鉄”の真骨頂がここにありました。

そして一段落して、5087レ、3092レの撮影まで挨拶回り&雑談に華を咲かせます。

ここでは先日お世話になったUさんや、なかなか出会うことが無かったまむしさんともお話することが出来、本当に楽しい一時を過ごすことが出来ました。

IMG_0109.jpg
5087レ 安土-能登川 EOS kissX2 TAMRON SP 18-250mm F3.5-6.3

残念ながら東にたまっていた雲が徐徐に西へ流れてきて、5087レは曇ってしまいました。

IMG_0112.jpg
3092レ 同上

本来なら510-6のムドが付く予定だったみたいですが、510-6の故障で3092レに間に合わなかったみたいです。

それにマンダーラですし(笑)


これにて撤収、とっとと家に帰宅してさっきまで寝てました(笑)

今回の撮影、ネタも場所も人も最高の条件が揃い2011年でもっとも楽しい撮影でした。

前述しましたが

「これぞ鉄」

この一言に尽きます。

お会いしました皆様、名前を書くとキリが無いので割愛させて頂きますが本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

そして毎度情報の提供をしてくださるKさん、場所と脚立を融通してくださたYさんには感謝しきれません。

本当にありがとうございました。

琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

原チャがやばい

2011/11/12(Sat) 19:57
午前中は暇だったので5087レが原色だったら行こうと決めていました。

最近原チャの調子が悪く一週間に三回修理に出すというありさまでしたが、戻ってきた原チャはすこぶる調子も上々

草刈がしてあったのは前回の安土の帰りに確認済みだったので迷わずここに来ました。

IMG_0098.jpg
5087レ 篠原-近江八幡 EOS kissX2 TAMRON SP 18-250mm F3.5-6.3

久しぶりの篠原の築堤

バケはワンスパン前、デジは広角で手前で抜くというスタンスは相変わらずです。

空コキが残念ですが直前までマンダーラだったので晴れただけでも良しです(^^)

そして明日の北びの回送を少し移動して撮影

IMG_0104.jpg
回9910レ 同上

しかしここでトラブル発生です・・・。

二枚とも思い通りに決められて満足し、帰路につこうと原チャを動かしました。

しかし数分走ったところでいきなりエンジン停止

勿論バイクに詳しくない私は全く原因が分からず、とりあえず最寄のバイク屋さんに向かうことにしました。

が、辺りは新幹線と田圃が続くド田舎・・・

結局ハスキーやバケの重い機材とバイクを引きずりながら歩くこと2時間

気温は前日までの寒気が嘘のように、道路の気温計は22℃をさしていました。

汗だくだくになりながらバイク屋さんに到着

どうやら原因はキャブが外れていたとのこと

午後からの予定も完全に行けなくなり、意気消沈の一日となりましたorz

明日も原チャ出撃なのに大丈夫だろうか・・・
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

(祝)三岐鉄道復旧!(祝)

2011/11/09(Wed) 18:01
台風12号により保々駅~北勢中央公園口駅間の朝明川橋梁が流され約2か月間バス代行輸送をしていた三岐鉄道ですが、遂に明日全線開通となります!

9月中旬に訪れた時は残念ながら貨物列車を撮影することは出来ませんでしたがこれでやっと撮影出来そうです(^^)

また本日吹田よりクモヤが新宮へ向かったそうで、ニュースで見たとおり東海の協力を得て新宮に放置されているオーシャンアローやくろしおを内回りで回送するみたいですね。

今週日曜はその復旧283、E657、北びわこ、5087レ、8865レ、3092レ、4076レと撮影するものが多そうです。

時間があれば三岐にも足を伸ばしたいなぁ

そして今週こそ週末は晴れますように!

回9244レ@タムサカ(1132)
回9244レ 田村-坂田 EOS kissX2 TAMRON SP 18-250mm F3.5-6.3

滋賀に来て三年目にして遂にポニー牽引の北びが撮れる時が来たのか!?(笑)
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

ハジメテノ54

2011/11/07(Mon) 20:00
6月の26日

重い腰をあげてハスキーとバケを担ぎ安土能登川へ向かいました。

狙いは1127号機牽引の5087レ

しかし現地に着いてみるとなんと遅れ5093レの54が来るとのこと

なんとなく1127号機の時は曇りそうだと判断した私はこの5093レ一本をバケで撮影することにしたのでした。(残り一枚でフィルムストック無)

5093@安土能登川(54)
遅5093レ 安土-能登川 PENTAX 67Ⅱ 200mm F4 RVP100 +1

この時期特有のトップライトであまり見栄えは良くないですが、まぁ良しとしましょう。


実は題名のとおり54号機のコンテナ牽引を撮るのは初めてなんです。


と思っていたら54号機が更新された直後の1051レを庭瀬中庄で撮影してました(笑)

また記憶の中ですが西浦和かなんかでも撮影してた気がするので実際には③回目なのですが本格的に撮影を始めて54号機牽引の貨物列車を撮影したのは初めてです。

今まで甲種を②回撮影したのみと全く相性がない54号機でしたが思わぬ形での撮影となりました。

琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

Column 53-自衛隊

2011/11/04(Fri) 20:00
先日自衛隊輸送があったそうですね。

今年は珍しくこの時期でなおかつ北から南への運転になりました。

8862@狼(自衛隊)
9862レ 瀬田-南草津 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

こちらは去年のもの。

天気が悪く撮る気では無かったのですがなんとなく出撃してしまいました。

白レンさまさまです。

8863.jpg
9863レ 岡崎-西岡崎 PENTAX 67Ⅱ 165mm F2.8 RVP100 +1

こちらは今回初お披露目となる復路の写真

この写真には色々思い出が詰まっていて、例えば夜の高速徹夜運転とかネタの割に撃沈率が高かったとかとか・・・

もう二度度徹夜で運転するかーと思いましたね(笑)

こちらの写真、バケ軍団の皆さんは200mmで中パンだったのですが、ある大先輩と私だけゲロゴで全パンだ!ってことになり挑戦した一枚だったりします。

結果的には成功したのですが左右バランスが少し悪く尚且つ少し傾いているのでプリントすることはありませんでした。

というのも通過時刻を完全に間違えていて、まだセッティングしてないときに列車が来てしまい。大慌てで撮影したのが原因でした。

先述したとおりこの日は富山の日本海から始まり、九頭龍のゴッパニッパを経て、この自衛隊が締めだったのですがどれも満足に撮影が出来ないという2010年の中でも最大の厄日でした(笑)

1001や1059号機が牽引していた一昔前の自衛隊輸送が撮影したかったなぁ
東海道本線 コメント:0 トラックバック:-

リベンジ

2011/11/01(Tue) 17:46
というわけで今日はしっかり早目に出発

到着して20分も余裕がありました(^^)

本日は129号機、そしてこの時期の光線は最高と条件が揃いました。

草がボーボーじゃなければゲロゴで撮影したいのですが今回はまたもやかぶりつきです。

そして4071レも146号機?だったのでこちらも撮影

IMG_0094.jpg
4071レ 安土-能登川 EOS kissX2 TAMRON SP 18-250mm F3.5-6.3

バケを切った後、あまり時間が無かったので中途半端な切り位置となってしまいました・・・。

でも編成はちゃっかり入ってます(笑)

IMG_0096.jpg
同上

北への旅はまだ序盤です。


本日お会いしたU様、短い間でしたがお話に付き合ってもらいありがとうございました^^

しかし129号機、いい感じに汚れてきて光線も相まって最高でした!
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

Profile

からし

Author:からし
年齢:あらさー\(^o^)/
生息地:えいとぷりんす
機材:D300s、XQ2
過去、現在、とりあえず撮影したものを載せています。

Clock

Visiter

Recently

Calender

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Month

Categoly

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。