FC2ブログ

今日のあの頃、あの頃の今日

2012 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

さくらの夙川と75レ

2012/04/20(Fri) 18:05
桜が咲いた夙川へ所用のついでに二年ぶりに出かけてきました。

こういう時にコンパクトなkissとTAMRONです。

IMG_0500.jpg
75レ さくら夙川 EOS kissX2 TAMRON SP 18-250mm F3.5-6.3

なんとラッキーなことに国鉄色!

しかも手持ちの割には構図も切り位置も意外や意外、バッチシで


定番は橋からですが私の定番はこのアップです。

来年は流石に原色と桜の組み合わせは厳しいでしょうね・・・

神戸線 コメント:2 トラックバック:-

4071レ ギラリ!

2012/04/12(Thu) 20:00
ギラリ狙いで逆からくる4071レを狙います。

4071.jpg
4071レ 安土-能登川 PENTAX 67Ⅱ 105mm F2.4 RVP100 +1

あづちのとがわ

かぶりつきも側面も午前も午後も

ほんと素晴らしい撮影地です。
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

Column 60-元町ドカン

2012/04/10(Tue) 20:00
なんとなくです。

私が駅トリをしなくなったころ

ただ唯一駅トリをしていた場所がありました。

その場所こそ元町

正面ドカンが短いレンズで手軽に出来て且、三宮から歩いていける好撮影地でした。

75@元町(87)
75レ 元町 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

87号機は私が最も好きだった一般型です。

既にコーキングが施された姿ですが、デフロスタが目立って良い感じです。

75@元町縦(114)
同上

こちらはスカートが尖っているのが特徴だった114号機

三色更新なので窓の上と下で色が違うはずですが・・・判断つきません(笑)

"グラサン"と言われた黒の筋も納得出来る面立ちです。

2073@元町(1032)
2073レ 同上

最後は我らの辛子、1032号機

時間の都合上、ここでしか撮影出来なかったのですが撮影出来ただけでもめっけもんです。

実はこの1032号機を撮影してから私の駅トリでの走行写真というのは、一年前の三宮での181のさよなら回送まで約3年ほど先のこととなりました。


長玉がいらなく、あまり車体がカントしないドカンは兵庫ではここでしか撮影出来ないのかなと思ってます。

今の時期、75レはビル影が抜け切りベストな光線状態のようです。

お手軽にドカン出来る元町、久々に訪れてみましょうか~

神戸線 コメント:0 トラックバック:-

あづちのとがわ! 129号機!

2012/04/08(Sun) 20:00
やっと、やっとポジがあがりました!

ほんとようやくです。

いつだったかもう忘れましたが10月頃

4076レに129号機!

安土能登川1543!

そしてバリ!

撮影者は二人!

img031.jpg
4076レ 安土-能登川 PENTAX 67Ⅱ 300mm F4 RVP100 +1

上スカ?

いえいえ仕様です。

バケ300mmはこの時期しか全パンが出来ません。

影ドボンも神回避!

もう最高です!
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

広電めぐり 番外編

2012/04/06(Fri) 20:00
少し気になった一枚を紹介します。

背中あわせ
日赤前-広電前

この一枚

まず普通に広電を知らない人ならば、手前の京都市電がおかしいことに気が付くと思います。


はい、逆走してます。


これは広電前-日赤前に千田車庫へ入庫すためのポイントがあり、上り線を750系の続行で走ってきた1900系が信号待ちをしている750系の後ろに一旦停止して運転手が折り返し、ポイントを渡って下り線へ入るところだからです。

ここまでは広電前がだいたい最寄駅だった私にとっては千田車庫に出入庫する作業の一般的なものだったのでごく普通のことでした。

私が気になったのは行先の「宇品二丁目」です。

三号線は基本的に己斐-宇品港です。

臨時ならまだしも、この列車以外にも宇品二丁目が多く見られました。


これはおかしいと思い帰って調べてみると・・・

どうやら2011年の春からデータイムの三号線は宇品二丁目で折り返し運転をしているみたいですね。

全く知りませんでした。

ただもう一つ気になることが・・・

この1900系、御幸橋方面から直接きてそのまま広電前で宇品二丁目行きとして折り返していきました。

千田入庫ならまだ分かるのですが、広電前-宇品二丁目を折り返し運転してるということ?

全くなぞです(笑)


これはあくまで予想なのですが、

1900系には側面の入口横の行先版が抜かれていることから宇品、もしかしたら皆実町六丁目経由の広島から回送されてきたものなのかもしれません。

残念ながら私のにわか知識ではこれくらいしか理解出来ず・・・

たぶん広電専門の方がこの記事みたら大笑いだろうなぁ(笑)

因みに側面の愛称板もないこの1900系

謎々だらけです~
広電 コメント:0 トラックバック:-

広電めぐり その6

2012/04/04(Wed) 20:00
中電おばさん
中電前

市内に住んでる人にとって大切な移動手段である広電

また開放的な電停が地域のコミュニケーション場となることも多いです。


話が弾んでるのか、とうとうおばさん達は私が撮影中に電車に乗ることはありませんでした。(笑)


6回に分けて広電の写真を載せて来ましたが、今日で終了です。

たった一時間あまりの撮影でしたが、大阪市電900系、750系、京都市電1900系、北九州市内線3000系、神戸市電580系、広電350系、700系、800系、3700系、5000系、5100系と多彩な車両を撮影することが出来ました。

私にとって広電というのは自転車そのもの

今まで撮影をすることは少なかったのですが、いつか思い出となった時に撮影してて良かったなぁと感じることが出来る程度のものは撮れたと思っています。


広電を撮影したことが無い人はぜひ訪れてみてください。

紙屋町交差点にいれば、1号(駅~宇品)、2号(宮島線)、3号(己斐~宇品)、6号(駅~江波)、7号(横川~広電前)と飽きることはないと思います。

そごうの仕掛け時計も見ものですよ~
広電 コメント:0 トラックバック:-

広電めぐり その5

2012/04/02(Mon) 20:00
353中電2
中電前

広電の今に残る数少ないオリジナルの単車である350系

今も市民の足として大事に愛されています。


353中電
中電前

私の高校時代、広電オリジナルの単行車はこの350系、550系、そして被曝電車の650系でした。

深緑とアイボリーのツートンカラー、特にこの350系は丸みがあり、スマートな車体で私のお気に入りです。

高校を卒業して今年で5年、仲間の550系や650系の一部が引退してしまいましたが、今でも全車元気な姿を見られることはとてもうれしいです。
広電 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

Profile

からし

Author:からし
年齢:あらさー\(^o^)/
生息地:えいとぷりんす
機材:D300s、XQ2
過去、現在、とりあえず撮影したものを載せています。

Clock

Visiter

Recently

Calender

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Month

Categoly

Link