FC2ブログ

今日のあの頃、あの頃の今日

2012 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

Column 72 -EF66 0番台 最後の活躍

2012/12/05(Wed) 20:00
最後の活躍を見せるEF66の0番台

私が最期の活躍を見せたEF65を追っかけていたように各地で盛り上がっているみたいですね~

33号機、36号機、そして先日復活した24号機の三機が現在稼働中とのこと

数年前まで9号機含め新更新色は全て残っていたのに今や三機とは時代の流れは恐ろしいものです。

そんな頑張っている三機の写真を探してみました。

以下EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USMでの撮影

1070@西芦(24)
1070レ 芦屋-さくら夙川

全検明けて少しの奇麗だったころの24号機です。

かれこれ4年以上前の姿で、私の白レンを使用した写真の中でも最古参に入るものだったりします。

もちろんこの頃は0番台を狙うことなんてありもせず、これも来たから撮った一枚に過ぎませんでした。

しかし青色の18シリーズはもう見かけませんね・・・


1070@西芦(36)
同上

36号機牽引ですが24号機と同じく西芦での1070レです。

9月に36号機牽引の5071レを撮影しましたが、これが今のところの私の最後の0番台の撮影になってます。


1070@西芦(33)
1070レ 住吉-摂津本山

こちらも1070レです。

これはこの頃にしては珍しく意図的に0番台を狙った写真で、0番台を本山カーブで撮影しようと思い、わざわざ西芦から移動して撮影したものです。

33号機も西芦で撮影していたと思ってたのですが、どうやら撮影していなかったようです。

やっぱり最後に残るのは33号機と36号機

そして27号機と思われる方は、だいぶ前から貨物の66を狙っている方でしょう(笑)

この三機は言わずもがな、最後まで残った原色でした。

私も全力では無いですが、この三機の撮影に当時必死になったものです。


同じ66といえども100番台はもはや別モノ

旅客のEF66が消えて三年、貨物列車を牽くEF66の姿も見納めになりそうです。
神戸線 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

Profile

からし

Author:からし
年齢:あらさー\(^o^)/
生息地:えいとぷりんす
機材:D300s、XQ2
過去、現在、とりあえず撮影したものを載せています。

Clock

Visiter

Recently

Calender

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Month

Categoly

Link