今日のあの頃、あの頃の今日

2016 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Column 136‐赤2号のパーイチ

2016/03/21(Mon) 20:25
4076@安土能登川(76)
4076レ 安土-能登川 EOS kissX2 70-200mm

なんとなく76号機牽引の4076レ

当時富山機関区で唯一の赤2号のパーイチでした。

運転士さん、いい笑顔です。
スポンサーサイト
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

踏切待ち

2016/03/15(Tue) 20:00
DSC_9440.jpg
河口湖 D300s 18-200mm ※モノクロ加工済



富士急 コメント:0 トラックバック:-

Column 135‐2121号機の思い出

2016/03/12(Sat) 20:00
遅いですが、先月末に2121号機が現役を退いたとの噂を耳にしました。

既に65から遠い場所にいるので、さほど気にはしていませんでしたが、

現色末期の一時代を築いた釜であることは間違いありません。

そんな2121号機、岡機に後から来たこともあってあまり遭遇しておりません。

しかし、意外にも深い思い出があります。

まず岡機65の栄光ある列車、72レを最後に牽いた65がこの2121号機です。

こちらの方に詳しく書いていますが、

この事から間違いなく自分の中で、栄誉ある釜であるといえます。

次に思い出深いのは3.11の後の京急甲種の牽引です。

現代日本の最大の衝撃

私自身被害はありませんでしたが、大きなショックを受け、発生当時、気持ちが落ち着かない日々が続いていました。

その気分転換に撮影したのが2121号機(当時は1121号機)の京急甲種です。

そして何よりも岡機から65が消えて数日後のお話し

私が見た「岡」の札を付けて本線を走る最後の65になりました(既に籍は新鶴見でしたが、札は刺さったままでした)。


そんな2121号機、2010年の1月か2月に岡機やってきています。

しかし初めての出会いは一年後の震災前

ちょうどこのブログを初めてから一発目の記事が2121号機(当時1121号機)の72レです。

そんな思い出深い2121号機ですが、撮影回数はそれほどありません。

IMG_1061.jpg
5087レ 南草津 EOS kissX2 70-200mm

こんなしょうもない一枚が2121号機との最後の別れです。

これも3年前、ちょっとした記念ものの一枚です。

最後に頑張っている2119号機は結構あるんですが笑


とりあえずEF65の原色最末期を飾った一両であることは間違いありません。

お疲れさまでした。
琵琶湖線 コメント:0 トラックバック:-

Column 134‐茶釜、スマシオ一の谷

2016/03/10(Thu) 21:54
久しぶりに岡機65の一枚

72@スマシオ(57)
72レ 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

意外にスマシオ一の谷で晴れた65の写真って少なくて、

この一枚と87号機、1122号機、2068号機くらいです。

1038号機も1059号機も1031号機も100号機も1032号機も曇ってます笑

それでも一つの撮影地で複数の65を撮影出来る時代だったんだなぁと思います。

たった8年前、されど8年前

年をとってしまいました。


ちなみに本年いまだに撮影にいっておりません。

M51が動かないと自分も動かない?

でも基本的に連休は非鉄なんですよね~


桜が咲いたら動き始める予定です笑
神戸線 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

Profile

からし

Author:からし
年齢:あらさー\(^o^)/
生息地:えいとぷりんす
機材:D300s、XQ2
過去、現在、とりあえず撮影したものを載せています。

Clock

Visiter

Recently

Calender

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Month

Categoly

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。