FC2ブログ

今日のあの頃、あの頃の今日

2019 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

Column 12-104号機を想う

2011/02/19(Sat) 00:14
1041号機、故障でしょうか・・・

本日本来順当予定だった5092レの牽引で無く、1046号機牽引の8868レの次ムで上ったそうです。

早とちりして撮影行かなくて良かったと安堵してますが、もし故障したのが原因なら素直に喜べませんね。

1041号機、無事であってほしいです。(ただの運用変更だったら良いのですが)


故障と言ったら104号機

っていうのは私だけでしょうか?

104-07.jpg
2073レ 甲南山手-摂津本山 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM

おそらく113系の広島転属回送があった日に撮影した一枚です。

104号機は岡機の乗務員の中でも故障が頻発するとか何とかでかなり嫌われていると聞いたことがあります。

信憑性は無いですが、知り合いの知り合いの運転士さんのエピソードでは

「当日2073レをニオから乗務の予定で、朝に友人の鉄に「今日の72レは何?」と聞いたところ、「104号機」と返ってきて、「あの釜は故障が多くて嫌。今日は最悪や~」とか何とか言った日、当運転士担当の104号機牽引の2073レは中庄付近で故障して長時間本線を塞いでしまった」

と聞いたことがあります。

他にも色々な受難があったとか何とか・・・

あくまで噂の域を出ないとは思いますが・・・

確かに104号機は調子の良い釜には見えませんでした。(小さい故障なら頻発してた感じでした)

区の検査係の方々は苦労されたのでは無いでしょうか

IMG_9605.jpg
去年の広車祭りにて展示された104号機

こちらから見てスカートの右側がえぐれているのが分かります。

本機は2009年10月くらいに別所でフォークリフトに衝突されてスカートを破損、後広車にて長いこと留置されていましたが先日解体されたようです。

2073@ウラスマ1(104)
2073レ 須磨-塩屋 EOS kissX2 EF70-200mm F2.8L USM EF2* TELECONVETER

曇ってしまい露出が無くなったのでかなりピンが甘くなってしまいました。

この後にもう一度同じ場所で同じ列車の104号機を撮影してたりします。


一時は復活の噂もありましたが、無念にも鉄の藻屑となってしまいました。

故障しても故障しても不死鳥のように舞い戻ってきた104号機、

誕生して40数年、高度経済成長、バブル、そして今まで日本の物流を支え、時には旅行者や甲子園へ向かう若者や応援者を運んできた104号機

稲沢、岡山と渡り広島の地でその生涯を終えたようです。

神戸線 コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

Profile

からし

Author:からし
年齢:あらさー\(^o^)/
生息地:えいとぷりんす
機材:D300s、XQ2
過去、現在、とりあえず撮影したものを載せています。

Clock

Visiter

Recently

Calender

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Month

Categoly

Link